豪快に食べる
AREA ハワイ in America FOODIE スイーツ ディナー レストラン

美味しすぎる!!ハワイで話題の豪快ケイジャンフード♪魅力に迫る!!

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

“手づかみ”で豪快に食べるシーフード料理をご存じですか?それが『ケイジャンフード』です!2015年5月にワイキキにOPENしたケイジャン料理店が大人気なんです♪その人気の秘密に迫りたいと思います!!

 

1 ケイジャンフードとは

ケイジャンフードとは、

アメリカ・ルイジアナ州に移住した「ケイジャン」と呼ばれるフランス系の人々の郷土料理で、自然豊かなルイジアナならではの庶民的な料理

お米が主食なので、日本人の舌にとっても合うんですね♪日本にもいくつかケイジャン料理店はありますが、やはり本場アメリカンで食べるのは違いますね♪そんなケイジャンフードにハワイアンをミックスさせた料理がワイキキで食べられます♪唯一OPENしたワイキキのお店をご紹介します!!

 

2 クラッキンキッチンの魅力

ワイキキでケイジャン料理を食べれるお店が『クラッキンキッチン』です♪

 

2-1 店内について

クラッキン

出典:http://crackinkitchen.com/photo-gallery/

ワイキキの中心地に新OPENした『クラッキンキッチン』♪お店の特徴は広々としていて、

・テラス席もありオープンエアなのでハワイの風を感じられる

・カジュアルなインテリア

広々とした店内

 

出典:http://crackinkitchen.com/photo-gallery/

実はテレビ東京で放映中の『モヤモヤさまぁ~ず』でも紹介されていました!!

モヤさま

入口にドーンと目立つように貼られていますね♪

 

2-2 クラッキンキッチンで食べるケイジャン料理

ここから実際の料理の話に入りたいと思います!!

メニューはこちら。

メニュー

こちらがメインのケイジャンフードのコンビネーションです!

ケイジャンミックス

出典:http://www.aloha-street.com/gourmet/dp/8727/

ものすごい迫力です♪具材は以下のようになっています。

エビ、イカ、アサリ、ムール貝が入っていますが、今回オーダーしたのは、エビ、イカ、アサリ、ムール貝、タラバガニ、ズワイガニ、ハワイ産コーン、ポテト、スパム

味は3種類あるんですね!

〇ホワイト

バター、ガーリック、マウイオニオン、レモンを合わせたさっぱり系のお味

〇レッド

ハワイ産チリペッパーを使った本場ケイジャンらしいフレーバー。バター、ガーリック、ハワイアンチリ、シーソルトをブレンドしたピリ辛ソースです。

〇ブラック

ハワイ産カカオ、黒コショウ、黒ごま、ガーリックのパンチが効いたお味。カカオで仕上げられた黒ソース

それでは実際に食べていきましょう♪まずはエプロンを付けますね!エプロンを付けたらこちらの料理を

手づかみで豪快に食べるのみです!!

豪快に手でつかんで具材を探し食べる。具材をお探している間は、まるで宝探しをしているような楽しさです♪

エプロンを付けて素手で食べる料理なので、汚れも気にせず豪快に料理を食べられる♪

この感覚はケイジャン料理を食べてみないと分からないと思いますが、とても”楽しい食事の時間”を過ごすことが出来ます♪

豪快に食べる

出典:http://crackinkitchen.com/photo-gallery/

量もかなりボリューミーなので、女子なら3~4名でシェア出来ます♪みんなでワイワイしながら食べれる、ケイジャン料理は楽しく美味しく過ごせますよ♪

料金的にも、1番豪華な『スペシャルコンボ($570)』を選んでも$17~20程度で食べられますのでとってもリーズナブル!