ハワイ島で楽しむ厳選オプショナルツアー5選をご紹介!

ハワイ島一周観光

ハワイ島への旅行を計画されていますか??

オアフ島に比べると、雄大な大自然が広がり、リゾート感満載で最高の場所ですね。

この島を満喫できる、元旅行会社員の目で厳選した最高のオプショナルツアー5選をご紹介します。

これを見ればハワイ島を最高に満喫できること間違いなしです!!

 

1 マウナケア山頂を巡る(夕陽・星空・朝日)


マウナケア山頂

出典:http://www.traveldonkey.jp/hawaii/kona/bmau/

宇宙に一番近い場所、という声もあるほどの素晴らしい景色が見れるマウナケア山頂。

ここで見る『夕陽・星空・朝日』は、死ぬまでに必ず見てみたい場所です。

マウナケアの星空

出典:http://uchujoshi.com/articles/90

富士山よりも1,000m近く高く、宇宙観測センターも頂上にあるほど近い星空も近い。

登山する必要もなく、バスで頂上まで行けるのも大人気な理由です。

息をのむほどのダイナミックな景色を是非ご覧になってください。

詳細は『【宇宙に一番近い場所!?】ハワイ島マウナケアの魅力に迫る♪』を参照ください。

<(例)夕日のスケジュール>

13:30 お迎え
16:30-17:30 ステートパークにて休憩&お弁当
17:45-18:30  オニヅカセンターにて銀剣草見学&オニヅカ氏銅像と記念撮影
18:35-19:15 オニヅカセンター隣の丘にて夕日鑑賞
19:15-21:00 オニヅカセンター又はステートパークにて星空観測
22:00 お見送り

http://www.traveldonkey.jp/hawaii/kona/2143.cfm

http://www.traveldonkey.jp/hawaii/kona/2143.cfm

2 マンタと泳ぐツアー


マンタと泳ぐ

出典:https://www.travelbook.co.jp/topic/290

ハワイ島で訪れたら絶対に挑戦して欲しいツアーです。

野生のマンタと泳ぐ経験は中々出来ないですし、想像以上にマンタの数がすごく迫力満点です。

日本では絶対に体験出来ない、貴重なマンタとのナイトツアーを楽しんでください。

<(例)夕日のスケジュール>

16:00-17:00 お迎え
17:30 フィン・ウエットスーツ・マスクのサイズ合わせ&オリエンテーション後に出港
18:00  マンタポイント到着、夕陽を見ながらブリーフィング
18:30-19:30 大迫力のマンタのライブを堪能
20:00 帰港
20:15-21:00 ホテル着

http://www.traveldonkey.jp/hawaii/kona/13390.cfm

 

3 キラウエア火山と溶岩ウォーク


キラウエア火山

出典:http://activities.his-j.com/

世界遺産のキラウエア火山の見学、ハワイ島に来たら絶対に行きたい場所ですね。

キラウエア火山は今でも噴火活動を続けており、圧倒的な大自然と地球の鼓動を感じることが出来ます。

溶岩

出典:http://tabizine.jp/2014/10/29/21102/

目の前に溶岩が広がり、絶対に普段見ることがない景色や空間を十分に感じることが出来ます。

<スケジュール>

7:40~9:20 ホテル(又は指定の集合場所)へお迎え
9:00~9:15 UCCコーヒー農園
10:15~10:40 トイレ休憩後、プウフルフル付近立ち寄り
11:10~11:25 虹の滝
11:30~12:30 ローカルレストランでランチ
13:30~15:30 キラウエア火山国立公園、ジャガー博物館、溶岩トンネル、溶岩ウォーク
16:15~16:35 ビッグアイランドキャンディーズへ立ち寄り
19:00~20:00 ホテル(又は指定集合場所)へ到着

http://activities.his-j.com/TourLeaf/KOA0021.htm

 

4 ハワイ島一周観光


ハワイ島一周観光

出典:http://www.jackshawaii.jp/kona_value_package/

王道ではありますが、根強い人気とハワイ島の大自然を感じることが出来るツアーです。

東京都の面積の約5倍の広さのあるハワイ島。意外にも大きいですよね。

ハワイ諸島の中でも断トツの広さを誇るのが由来で『ビックアイランド』と呼ばれています。

溶岩トンネル

出典:http://blogtravel.blog.jp/archives/20089459.html

大自然系の観光箇所が多く、日本では見れない壮大な景色が広がります。

面積が広いのでバスの移動時間が多いのがネックです。

<スケジュール>

6:15-7:55 ホテル出発
8:00~ 古代神殿プラホラヘイアウ
ポロル渓谷
カメハメハ大王像
昼食
アカカの滝
ビックアイランドキャンディーズ
溶岩のうねる大地
キラウエア火山や溶岩トンネル
ハレマウマウ火口
黒砂海岸
19:00-20:00 ホテル帰着

 

5 ドルフィン・シュノーケル


ドルフィン・シュノーケル

出典:http://www.kazenomichi.jp/schedule/detail/1320766968/

ハワイ島以外でもドルフィンツアーを楽しめる場所はあります。

しかし、ハワイ島で挑戦することに意味と感動があります。

理由は野生のイルカの出現率が異常に高く、近い距離で楽しめるからです。

イルカ

出典:http://www.hawaii-optionaltour.com/hawaii/1873

群れで移動している姿に癒され、イルカと目を合わせながら楽しみましょう。

http://www.traveldonkey.jp/hawaii/kona/10908.cfm#prettyPhoto

 


ハワイ島の厳選したオプショナルツアー5選、いかがでしたでしょうか?

ビックアイランドだからこそ楽しめる、ここだけしか体験出来ないツアーも沢山ありましたね。

ハワイ島に訪れた際には、非日常の空間で最高に楽しめるツアーに挑戦してみてください。

 

ハワイ島一周観光

死ぬまでにしたいことを一緒に叶えませんか?

明日死ぬなら何をしますか?死んでしまう日を宣告されたらそれまでに何をしますか? 時間は有限で、自分が死ぬまでに出来る事は限られていますよね。 人生をより楽しく、より豊かにしたいと私はいつも考えています。一人でも多くの”人生最高の瞬間”を作りたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

元大手旅行代理店の法人営業として、旅行の営業・企画提案・添乗まで幅広く活躍。 死ぬまでにしたいことを300個以上制覇し、誰よりも笑ってこの世を去りたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、一緒に夢を見たり叶えれるサービスを行うために起業を決意。 現在はメディア運営と旅行サービスを行っている。