【死ぬまでにしたいこと】石垣島のトライアスロンに参加しました!!

マジックで書く

こんにちは!!

最近、高校生の時並みの食欲が戻ってきている渡辺です。

朝食と昼食で白米3合以上は食べるでしょうか。。笑

部活から帰ってきた時の、あの止めようもない激しい食欲。

白米

 

さてそんな余談は置いて、

先日夢を叶えてきました!!

『トライアスロンに参加する』を2016年4月10日石垣島で達成しました!!!!!!

今回はその時の様子を写真も交えてご紹介出来たらと思っております。

この内容を見て、自分もやってみたい!!!という共感が芽生えたら最高です。

次は一緒に挑戦しましょう!!

 

1 石垣の朝は早い、そして事件は起こる

石垣の朝

当日は朝6:00には会場入りし、バイクの設置やレースに向けた下準備を行います。

4/10が本番だったのですが、4/8,9の事前説明会に参加したので流れはある程度理解していました。

しかし実はこの時間に事件が発生しました、、泣

ゼッケン

この憎たらしい笑顔の写真をご覧ください。

分かる人にはすぐ分かるんですが、アホなんです。

アホだから気付く前に調子に乗った写真なんです。

ナンバリングされたシールを腕に付けるのですが、

この意気揚々とした顔で会場を歩いている時に、屈強なオジサマから、

『あれ、シールの貼り方間違ってないかい??』

とありがたきご指摘を頂きました。

 

オジサマ:「『両腕に』付けるんだよ。」

私:「なるほどー!!!両腕なんですね!っていうか筋肉すごいっすね!!」

オジサマ:「え。あー。うん。・・・・・・」

私:「・・・・・・、いや、アカーーーン!!!」

 

ってなった訳です。

たしかに25が変に主張してくるなー、と感じたんです。

マジックで書く

という事で、マジックを借りて書いてやりましたよ。25とね。

そしてこのドヤ顔です。

参加する方を見た限り、あと2人くらいいましたねマジックの方が。

これで私は1%も怖くなくなりました。

「赤信号、皆で渡れば怖くない」

理論ですね。

と思っていた矢先、もう一つの事件に気付いたのです。

普通のゼッケンを付ける紐を準備していない!!!!!!

「おーまいごっと」

準備不足

でももう怖いものと恥ずかしい事はなくなっていたことが幸いして、スムーズに考えれました。

事務局にこの事を伝える

とっても簡易的なひもを借りる

つける

以上です。これでもう抜けはありません。

 

2 スタート地点を様子見

海の前にて

落ち着きを取り戻した私は、冷静にスタート地点となる浜辺に進みました。

「ここから初めてのトライアスロンの挑戦が始まるのか」

そんな少し悟ったような気分でいた時に、改めてコースへの不安を感じてきました。

◆SWINのコース(1.5km)
◆BIKEのコース(42km)
◆RUNのコース(10km)

実際の海を目の前にした時に、準備期間短過ぎたー!!!!

という思い立って2か月で本番を迎えた自分の計画性のなさに落胆しました。

さてどうなる事やら、、、

 

3 スタート直前の様子

いよいよスタートの時間が近付くにつれ、

明らかに速そうな人達の鼻息は荒く、初心者っぽい人には不安のオーラが漂い始めました。

ウォーミングアップ

すぐにスイムをスタートするのではなく、ウォーミングアップとして海に入る事を許可されます。

ここで海に体を慣らし、万全のスタート体制を取ることが重要になってきます。

約700人が集まった2016年大会ですが、こんな人数一気にスタートしたら大変ですよね?

そこで『年齢区分』でスタートをずらしているんですね。

そこで前日の説明会で配布された、自分の世代のキャップを付けるんです。

私は一番若い分類だったので白のキャップを。他に皆さんはまた違う色。

スタート直前の様子

第一陣スタートは白キャップの私達のグループです。

スタート直前

普段緊張とは無縁の私ですが、この時は興奮も相まって結構緊張していました。

いやー。久しぶりに感じる良い緊張感でした。

このスイム→自転車→ランの総合計53.5kmの旅が始まりました!!!!

※レース中はさすがに写真を撮れなかったので、次はゴールに飛びます。

 

4 死にそうになりながらゴールしました

ゴール

朝からトラブル続き、初めてのことだらけで不安もありましたが、

無事ゴールすることが出来ました!!

感想は、、、、

『最強に辛くて、最高に楽しかったです!!!!!』

漫画「クローズ」の中にもあるこの言葉

クローズ

最高 >>>> 最強

本当に辛かったんですが、それを余裕で上回る達成感と気持ち良さがありました。

と言いつつ、ゴールした後はヘロヘロでしたが。笑

ゴール後

今にも消え入りそうな顔と雰囲気ですが、達成感に満ち溢れています。

完走証

タイムとしての結果は以上の通りです。

30歳未満中21位、男性では221位、全体で261位という結果です。

予想以上のバイクのアップダウンが多く、3時間を切りたかったのが正直な気持ちですが、次回リベンジします!!!!

 

5 まとめ~今後の目標~

参加してみて、改めて思いました。

やっぱりスポーツっていいなーー!気持ちいい!!!

このトライアスロンの経験を踏まえて、次に挑戦することは

◆トライアスロン3時間を切る
◆2017年にはアイアンマンレースに出る

以上2つが関連した目標です!!

絶対に達成できるよう日々行動あるのみ!頑張っていきたいと思います!!

東京都内であれば一緒にトレーニングも出来るので、お気軽にご連絡ください!!

お待ちしております!!!

マジックで書く

死ぬまでにしたいことを一緒に叶えませんか?

明日死ぬなら何をしますか?死んでしまう日を宣告されたらそれまでに何をしますか? 時間は有限で、自分が死ぬまでに出来る事は限られていますよね。 人生をより楽しく、より豊かにしたいと私はいつも考えています。一人でも多くの”人生最高の瞬間”を作りたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

元大手旅行代理店の法人営業として、旅行の営業・企画提案・添乗まで幅広く活躍。 死ぬまでにしたいことを300個以上制覇し、誰よりも笑ってこの世を去りたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、一緒に夢を見たり叶えれるサービスを行うために起業を決意。 現在はメディア運営と旅行サービスを行っている。