【死ぬまでにしたいこと】サンタクロース村が存在するらしいが、、

サンタクロース村

先日千葉県保田市にある、サンセットブリーズという場所でフットサル合宿を見学してきました渡辺です。

高校生達の熱く若い姿に感化され、翌日15kmの走り込みをしてしまいました。笑

サンセットブリーズ

いやー、、、若いっていいですね!!

でも負けてられねーっす!!と気合を入れておきます!!!

 

 

さてさて、今回はまた死ぬまでにしたいことのリストからピックアップした話題です。

フィンランドに『サンタクロース村』と呼ばれる場所があるそうです!!

そんな場所に私も行ってみたい!!何かオシャレだから!響きが!

そんなバカな理由ですが、行くには調べるしかない!という事で調べてみました。

 

1 サンタクロース村ってどんなとこ??

サンタクロース村

出典:http://santaclausvillage.jp/

フィンランドのラップランド、ロヴァニエミという地区に位置する村です。

なんと北極圏の境界線上に造られている村なんです。

サンタクロース村

出典:http://forestcrew.blog88.fc2.com/blog-entry-547.html

この村には毎日サンタクロースが訪れ、世界中から届いたサンタさんへの手紙に目を通し返事を書いています。

なんとサンタさんの元に届く手紙の数は年間70万通だそうです!!

驚きの数、、1日約1,900通もの手紙が届いてるんですね。

 

1-1 サンタさんに会える

サンタクロース

出典:http://graphium.exblog.jp/9104668

実際にサンタさんにも会う事ができ、記念撮影も可能です。

サンタクロースの家

出典:http://www.t-compass.com/

絵本などの世界観そのままに、とっても神秘的な空気で世界中の観光客を虜にしています。

女子が好きそうな世界観ですね。

 

1-2 トナカイもいる

トナカイ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=WW99j5i-7gM

村にはキュートなトナカイも生息しています。

 

1-3 サンタさんから手紙がもらえる??

サンタクロースが手紙を届けているグリーティングセンターがあり、ここから本物のサンタクロースの手紙が送られてきます。

事前に申し込んだり、現地で申し込むことも出来るので、プレゼントやサプライズとして準備するのも良いのではないでしょうか??

サンタクロース村の手紙

出典:http://staedi.com/gift/9588/

日本国内にもサンタクローズ村に関する正規の窓口があります。

詳しくはこちらのHPを確認してみてください!!

 

1-4 クリスマスのお土産品が大量

クリスマス商品

出典:http://www.t-compass.com/

クリスマス関連の商品が大量に陳列されています。

ここでしか購入出来ないレアものや民芸品もあるのでお土産購入にはうってつけです!!

 

1-5 北極圏をまたげる

北極圏

出典:http://www.t-compass.com/

地上でも珍しい北極圏の境目をまたぐという貴重な体験も出来ます。

このまたぐ瞬間が人気の撮影スポットとなっていますので、是非訪れてみてください。

 

2 どうやって現地まで行くの??

行き方

サンタクロース村にあるロヴァニエミまで行くには以下2通りあります。

 

2-1 国内線利用

フィンランド国内線

出典:http://www.traveltowns.jp/domesticroutes/finland/

こちらは王道のパターンで最速で現地に到着します。

①日本から国際線にてヘルシンキ(フィンランドの首都)まで行きます。
②ヘルシンキ空港から国内線にてロヴァニエミまで移動する

予算はそれなりに発生しますが、滞在時間が限られている中で最速で到着出来るという利点があります。

 

2-2 鉄道利用

サンタクロース・エキスプレス

出典:https://www.tumlare.co.jp/guide/basic-knowledge/rail/santa-express/

鉄道で現地まで行くことも可能です。

①ヘルシンキの駅からサンタクロース・エキスプレスという寝台列車に乗車。
②所用時間12時間の道のりを進む
※レストラン車両有、シャワーも完備

時間はかかりますが、フィンランドの景色と優雅な鉄道の旅を楽しむことが出来ます。

エキスプレスの詳細はこちらを参照ください。

 

2-3 ロヴァニエミからサンタクロース村へのアクセス

こちらも2通り方法がありまして、

①タクシー・・駅から約10~15分の距離で到着。
②バス・・・・毎日1時間に1本程度運行。駅から直接サンタクロース村までつながっています。

この駅に降り立つほとんどの方がサンタクロース村に向かうはずなので、流れに沿っても行けると思います。

 

3 北極圏でオーロラも見える

オーロラ

出典:https://twitter.com/euro_tour/status/527384235884044288

ロヴァニエミのオーロラツアーが行われおり、オーロラを見るという大変貴重なチャンスがあります。

フィンランドの素晴らしい点は「1年中」オーロラを見るチャンスがあるという事。

特に日が短めの11月~3月がオススメだと言われています。

折角こんな場所に訪れたら、是非とも見て帰りたい自然の神秘ですね!

 

4 まとめ

サンタクロース村についての情報、いかがでしたでしょうか??

日本から遠く離れたフィンランドにおいて、更に北部の田舎町。

ここにしかない素敵な環境やサンタさんと出会える最高の場所ですね。

死ぬまでに一度は必ず訪れようと思っています!!

共感する方がいらっしゃって、この記事が参考になれば幸いです。。

サンタクロース村

死ぬまでにしたいことを一緒に叶えませんか?

明日死ぬなら何をしますか?死んでしまう日を宣告されたらそれまでに何をしますか? 時間は有限で、自分が死ぬまでに出来る事は限られていますよね。 人生をより楽しく、より豊かにしたいと私はいつも考えています。一人でも多くの”人生最高の瞬間”を作りたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

元大手旅行代理店の法人営業として、旅行の営業・企画提案・添乗まで幅広く活躍。 死ぬまでにしたいことを300個以上制覇し、誰よりも笑ってこの世を去りたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、一緒に夢を見たり叶えれるサービスを行うために起業を決意。 現在はメディア運営と旅行サービスを行っている。