バリ島 格安 ポイント

バリ島旅行を格安ですませる!旅行費用を抑えるポイント3選

ハワイやグアムと並んで人気の観光地であるバリ島。

気温が高く、湿気も少ないとあって、観光地として人気のバリ島ですが、美しいビーチや自然豊かな島、世界遺産に美味しい食事など、その魅力は様々です。

バリ島のベストシーズンには、観光客も多く費用も高くなるのと、予約さえも困難になることもあります。

今回は、バリ旅行をより格安で行く方法と、バリ旅行の費用を抑えるポイントを紹介します。

1 バリ島旅行が安い時期を狙おう!

バリ島 旅行 安い時期
出典:http://indonesia-tours.com.ua/respublika-indoneziya/

バリ島旅行のベストシーズンは、気温が高く湿気も少ない、天候が安定している乾季の4月~10月がベストシーズンです。

バリ島旅行のみならず、旅行自体の価格が高い時期が年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、夏休み、冬休み、春休みです。

その中でも、大型連休を利用して海外旅行へ行く方が多いのが、青空の日が続く最高の期間である7月・8月。

飛行機のチケットもホテルの部屋も予約が取りにくくなります。

その為、バリ旅行の狙い目は、バリでは雨季と呼ばれているシーズンである11月〜3月です。

その中でも、1月・2月はトロピカルフルーツが美味しい時期でもあるので、特におすすめで、平日だとより安い価格で行くことができます。

この時期は、曇り空が続き、またスコールのような激しい雨が降るので、観光客も少なく旅費を抑えることができます。

しかし、雨季といっても一日中雨が続くということは少なく、朝や夕方に激しい雨が短時間で降り、その後は晴天になる事が多いので、雨季でもバリ島を存分に楽しむことができます。

自由プランも存分に満喫できますが、旅行会社が企画するパッケージツアーを利用するという手もあります。

旅行会社が企画するパッケージツアーは個人旅行と違い、空港から宿泊ホテルまでの送迎が付いているので便利です。

売尽しセールの時期は、より安い値段でバリ島へ行くことができます!

2 旅行費用を抑える方法3選

バリ島 旅行 安い時期
出典:http://tabijozu.com/bali-moneyexchange

ここでは、バリ旅行の費用を抑えるポイントを紹介します。

2-1 航空券

バリ島 格安 航空券
出典:https://4travel.jp/travelogue/10681903

バリ旅行で、その費用を抑えるポイントとして次にあげられるのが、往復の飛行機代です。

これも、バリ旅行の航空券を自分で予約する場合には、航空会社や利用日によっては航空券代金に差が出てきます。

直行便はフライト時間も少なく、手続きの手間の少ないので楽ではありますが、経由便の方が安いのは確かです。

経由便になると、直行便よりも約2時間フライト時間が長くなります。

雨季である11~3月は、乾季である4~10月に比べて、比較的、安い価格で航空券を利用できることもあります。

バリ島が雨季の時期でも、ホテルのスパでリラックスしたりショッピングをしたりと、ビーチ以外でもいろいろな過ごし方ができます。

また、航空券のみの予約の場合でも、パッケージツアーと同様、売尽しセールをやっている場合もあるので、旅行のポータルサイトは、要チェックです!

航空券のみで購入すると、その他にも別途料金が発生する場合がありますので、その代金も計算に入れて比較してみて下さいね。

2-2 ホテル

バリ島 格安 ホテル
出典:http://www.enjoy-hotel-bali.com/ren-hot-casis.html

航空券の次に必要なのが宿泊場所ですよね。

最近では、ホテルの予約だけを行っているサイトも多く、調べるサイトによっては格安で泊まれるホテルもたくさんヒットしてきます。

その為、バリ旅行を格安で行くために旅費を抑えるポイントとしてあげられるのが、ホテルです。

旅費を抑えるためには、観光客向けの高級ホテルではなく、ビジネスホテルのような比較的安く泊まることができるホテルを選ぶのがおすすめです。

バリ島には、ハワイのようなチップを渡すといった習慣は無かったのですが、現在の高級リゾートホテルではチップが一般化し始めています。

ビジネスホテルであれば、チップを気にすることなく安心して泊まる事ができます。

観光スポットである、クタ・レギャン地区、スミニャック地区、サヌール地区、タンジュンベノア地区、ウブド地区にも比較的安いホテルがあるので、自分の旅行プランとホテルの設備を確認して予約することをおすすめします。

2-3 食事

バリ島 格安 食事
出典:https://www.skygate.co.jp/sa_city/oversea/dps_gourmet_fe

最後に、バリ島での費用を抑えるポイントとして紹介するのが、バリ島での食事です。

リゾートホテルでの食事よりも街中のレストランの方が、より安く現地の美味しい食事を食べることができるのでおすすめです。

その中でも、バリ島のローカルの方々が通うような、大衆食堂や屋台がオススメ!

リーズナブルで美味しいバリ島グルメを食べることができます。

ホテルのレストランのように、ちゃんとしたテーブルとイスがない場合もありますが、ちゃんと座って食べることができる場所もあるので、その都度確認してみて下さいね。

また、街の外れにある屋台は、昼も夜もやっており、メニューが決まっています。

インドネシア語が話せなくても注文できたり、ジェスチャーで伝えることもできるので、安心です。

バリ島のローカルグルメも絶品のものばかりなので、大衆食堂や屋台での食事も楽しんでみて下さいね。

まとめ

今回は、バリ旅行をより格安で行く方法と、バリ旅行の費用を抑えるポイントを紹介しました。

旅行のベストシーズンが外れた場合でも、日本と比較して晴天の日が多い為、年間を通して楽しめるのがバリ島の魅力です。

格安プランで行くことで、またすぐに2回目のバリ島へ行けたり、より現地の雰囲気を味わえるきっかけにもなりますよね!

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう