セブ島 カジノ ナイトライフ
AREA セブ島 in philippines

フィリピンのセブ島でカジノを満喫!大人の遊び場スポットとは?

セブ島に限らず海外旅行の目的として、「日本では体験できないことをしたい!」という思いが挙げられるのではないでしょうか?

セブ島には、日本では体験することができないものの一つとして、「カジノ」があります!

南国のリゾート地ということもあり、セブ島観光の定番スポットとして、綺麗な海でのマリンスポーツやアクティビティをしたい!という方や、「シマラ教会」や「サント ニーニョ教会」などの異国情緒溢れるスポットに足を運ぶという方が比較的多いですが、日本にはない「カジノ」も、セブ島旅行の楽しみですよね。

そこで、今回は、セブ島で楽しむことができる「カジノ」にスポットを当てて紹介していきます!!

1 まずはカジノについて知ろう!!

セブ島 カジノ

セブ島でカジノ場へ足を運ぶ前に、まずカジノについて多少の知識を入れておくと、より安全にカジノを楽しむことができますよ。

1-1 カジノについて

カジノと聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?

アメリカ・ラスベガス、煌びやかや夜の雰囲気とネオンが眩しい街並み、犯罪や事故などを防止する強面のセキュリティ、1日に数億円という大金勝負に挑む大金持ち、などなど、非日常的なイメージを思い浮かべる方が多いと思います。

しかし、日本でのカジノは違法とされているため、日本人の方であればその多くが、「カジノは危険な場所・アブナイ夜遊び」というマイナスのイメージを抱く方もいると思います。

ですが、後者は強い固定概念であり、世界では100カ国以上の国でカジノは合法化されており、娯楽の一つとして広く認識されています。

カジノに実際に訪れるのは、カジノで大金を動かすVIPや観光の一つとして遊びにくる人まで幅広く、贅沢の限りを尽くしたエンターテイメント空間「カジノ場」では、一回に何十ドルしか賭けない方も十分に楽しむことができるんです。

1-2 セブ島「カジノ」について

フィリピン・セブ島のカジノへの出入りは、年齢制限があり、入場の際にパスポート提示を求められることがあるので、学生の方は注意が必要です。

入り口には金属探知機と受付がありますが、ドレスコードは比較的緩いのでまず服装で引っかかることはないと思います。

客層は、カジノ場によって違いがありますが、観光目的の外国人観光客からローカルの方まで様々で、おじ様方が多い印象です。

フィリピンのカジノ場は、欧米などのカジノ場に比べ比較的緩い雰囲気なので、初めての方でもリラックスして楽しむことができますよ。

※ドレスコートや年齢制限は下記で詳しく説明しています。

1-3 どんな楽しみ方ができるの?

カジノ定番ゲームである「ブラックジャック」や「テーブルゲーム」、「ルーレットゲーム」の他に、カジノで最も古いゲームとして今や定番となった「バカラ」などたくさんのゲームがあり、ルールやマナーさえ守れば、楽しんでプレーすることができます。

しかし、日本人は基本的に「恥をかきたくない」という思いがあるため、お酒や非日常的な空間での興奮などを忘れなければ、さほど大きなマナー違反はないと思われます。

2 どんなゲームがあるの?

セブ島 カジノ ゲーム

では、一体カジノにはどのようなゲームがあるのでしょうか?

ここでは、カジノで楽しむことができるゲームについて触れていきたいと思います!

2-1 ブラックジャック

セブ島 カジノ ブラックジャック

出典:https://tabinaka.co.jp/magazine/articles/11993

カジノゲームの定番といえば、「ブラックジャック」。

カジノへ行ったことがない方でも、その名前くらいは聞いたことがあるかと思います。

カジノゲームの花形とも言われいる「ブラックジャック」は、一度はプレイしておきたいて定番ゲームです。

しかしルールを知らないと、痛い目にあう可能性が高いので、事前にルールを確認してプレイするようにしてください!

「ブラックジャック」とは、トランプを使用するゲームの一種で、ポーカーやバカラと並ぶ人気ゲームでもあります。

これは、ディーラーと自分の手持ちカードで勝敗が決まる一対一の勝負で、手持ち2枚からスタートし、カードの合計点数が21点を超えないように、プレイヤーがディーラーより高い点数を得ることを目指すゲームです。

2-2 ルーレット

セブ島 カジノ ルーレット

二番目に紹介するのは、カジノの女王とも呼ばれる「ルーレット」です。

この愛称を持つ「ルーレットゲーム」は、欧米圏やヨーロッパで人気のあるゲームで、多くのカジノで提供されています。

これは、「小さな輪」を意味するフランス語がゲームの名前となっているそうで、19世紀初めにフランスで現在の形が完成。

回転する円盤に球を投げ入れ、落ちる場所を当てるという比較的簡単なルールなので、ドラマや海外映画でのカジノシーンでよく使われることがあり、カジノ気分を満喫することができますよ。

また、賭け金は、徐々に金額をあげていくのが賢い遊び方と言われています。

2-3 スロットマシン

セブ島 カジノ スロットマシーン

次に紹介するのは、ギャンブルを目的とするコイン作動式のゲーム機「スロットマシン」です。

これは、カジノの代名詞的存在なので、カジノに訪れた方の大半はプレイしていることが多いと思います。

このゲームは、ディーラーさんと話す必要がないので、言葉が通じなくても安心して楽しむことができ、少額の賭け金でも大金が返ってくる!なんてことがあります。

現金を機械に投入して、ボタンを押すだけの簡単なルールも人気の理由です。

2-4 バカラ

セブ島 カジノ バカラ

出典:http://seputarcasino.com/rumus-menang-taruhan-casino-online-2018/

ここで紹介するのは、カジノで最も古いゲームとして今や定番となっている「バカラ」です。

このゲームは、仮想の2人「バンカー(BANKER)」と「プレイヤー(PLAYER)」の、どちらが勝つかを当てる、カジノ好きに愛され続けているカードゲームです。

カードを配るのも開くのも、ディーラーが行う為、チップを賭けるだけのシンプルなゲームですが、アジアや欧米、ヨーロッパで人気のあるカジノゲームとされており

「バカラ」と「ミニバカラ」によってルールが異なります。

2-5 Red/White

セブ島 カジノ RED

出典:https://tabinaka.co.jp/magazine/articles/11993

最後に紹介するのは、「Red/White」というカジノゲームです。

これは、穴の開いている箱に投げ入れたピンポン球が、どこに入るかを賭ける単純なゲームで、トランプ系のゲーム以外をプレイしてみたいという方におすすめです!

使用するのはピンポン球のみでルールも簡単なので、ゲームの所要時間もあまりかからず、比較的気軽に楽しむことができます。

また、少ない賭け金でもOKなので、カジノ初心者でも安心してプレイできるのが魅力です。

3 セブ島でカジノを楽しもう!おすすめカジノ場3選

セブ島 カジノ カジノ場

カジノで楽しむことができるゲームがわかったら、次は実際にセブ島でプレイすることができるカジノ場について紹介します。

セブ島にあるカジノ場は、統合型リゾートとしてホテルに統合されるように併設されており、カジノの本場として知られるラスベガスよりも、入場の際の規制や館内でのルールなどが緩く、気軽に楽しむことができるのが魅力です。

そのため、カジノ初心者の方でも気軽に楽しむことができるので、観光がてら足を運んでみるのもオススメですよ。

3-1 ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ

セブ島 カジノ ウォーターフロントセブシティ

出典:https://www.resocasi.com/casinoinfo/detail?id=183

「ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ」は、セブ島の中心部、セブシティ内にあり、セブ島で一番盛り上がっているカジノといっても過言ではありません。

プールやフィットネスなど、リゾートホテルとしての機能も充実しており、カジノの規模も大きいので、本場ラスベガスまではいきませんが、十分にカジノの雰囲気を楽しむことができますよ!

また、24時間営業なので、夜のカジノは少し怖いという方は、時間をずらして行くのもいいかもしれませんね。

■基本情報

  • 施設英語名:Waterfront Cebu City Hotel & Casino
  • 住所:Salinas Dr, Cebu City, 6000 Cebu
  • 営業時間:24時間
  • 客層:観光客、現地人
  • ゲーム内容:スロットマシーン ブラックジャック ポントゥーン バカラ スーパー6 ポーカー ルーレット Red/White その他
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約30分

3-2 ウォーターフロント エアポート ホテル & カジノ マクタン

セブ島 カジノ ウォーターフロントエアポート

出典:https://www.agoda.com/ja-jp/waterfront-airport-hotel-and-casino-mactan/hotel/cebu-ph.html?cid=-151

ここは、先ほど紹介した「ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ」と同系列のホテルで、カジノはセブシティ内にあるカジノの方が盛り上がっている印象です。

しかし、「ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ」のように煌びやかな雰囲気と賑わいにかけるので、初めての方でもリラックスして楽しむことができる場所としておススメです。

ここのカジノ場は、セブ・マクタン国際空港からすぐの場所にあり、アクセスしやすいのが魅力。

空港での時間潰しに利用するのもおすすめです。

■基本情報

  • 施設英語名:Waterfront Airport Hotel & Casino Mactan
  • 住所:Airport Road Lapu Lapu Cebu , 6015, Cebu
  • 営業時間:24時間
  • 客層:宿泊客・現地人が多め
  • ゲーム内容:スロットマシーン ブラックジャック ポンツーン バカラ スーパー6 ポーカー ルーレット Red/White その他
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港からすぐ

3-3 Jパーク アイランド リゾート & ウォーターパーク セブ

セブ島 カジノ jパークアイランドシティ

出典:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/103906/CUSTOM/10390691030151933.html

最後に紹介するセブ島でカジノを楽しめるスポットは、「Jパーク アイランド リゾート & ウォーターパーク セブ」という、ウォーターパークが併設したホテルです。

ここは、創業から何十年もたっていないので、建物自体が比較的綺麗で、カジノ場も併設しています。

子供が楽しめるようなプールや大人も楽しめるスライダー、流れるプールからプール内のバーまで充実しており、ゴーカートやパットゴルフなども体験できます!

また、ゲームルームがあり、ビリヤード、PS3、Wiiなどで遊ぶことができますよ。

そのため、カジノのみならず子供も十分に楽しむことができる万能施設と言えるます。

カジノは、様々なセクションに分けられていますが、カジノゲームの数や種類でいうと、「ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ」の方が充実しています。

「Jパーク アイランド リゾート & ウォーターパーク セブ」は、小さいお子さんがいるご家族での旅行の方におすすめです。

■基本情報

  • 施設英語名:Jpark Island Resort & Waterpark Cebu
  • 住所:M.L. Quezon National Highway, Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu
  • 営業時間:24時間
  • 客層:外国人旅行客(パスポートチェック有り)
  • ゲーム内容:バカラ、スーパー6、ブラックジャック、ルーレットなど
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約30分

4 セブ島のカジノ事情Q&A

セブ島 カジノ 事情

セブ島でのカジノは、本場ラスベガスに比べ、比較的緩く楽しめるのが魅力ですが、カジノへ行くのが初めての方は不安なことも多いと思います。

そこで、この章では、セブ島でカジノを楽しむための疑問をQ & A方式で答えていきます!

4-1 カジノ場の雰囲気は?

A.カジノデビューに適した雰囲気!

日本では馴染みがないカジノですが、海外では娯楽の一つとしてたくさんの方がカジノを楽しんでいます。

フィリピンに属しているセブ島でもカジノを楽しむことができ、セブ島のカジノはホテルに統合されるように併設されているので、足を運びやすいのが特徴です。

また、カジノの雰囲気は、日本人も含め外国人観光客も姿もあり、初心者の方がカジノを楽しむのに適した雰囲気です!

4-2 ドレスコードはあるの?

A.サンダルやスリッパ、キャップなどの帽子はさけよう

セブ島のカジノ場は、基本的にはドレスコードが緩めです。

観光用に持参した私服であれば、よほどのことがない限り入場を拒否されることはありません。

しかし、サンダルやスリッパ、キャップなどの帽子は、入場を断られてしまうことがあるので、さけた方がいいでしょう。

4-3 年齢制限は?

A.学生は入場NG

カジノ入場にあたり、フィリピンでは、法律で国内におけるカジノの年齢制限を設けています。

学生の方の入場はNGとなっているようです。

観光客の方は、入場の際にパスポートの提示が必要な場合があるので、持参するようにして下さいね。

まとめ

今回は、セブ島で楽しむことができる「カジノ」にスポットを当てて、カジノゲームの種類やセブ島のカジノ場、入場にあたっての注意点などについて紹介しました!

リゾート感溢れる観光を楽しんだ後に、セブ島の「カジノ」でナイトライフも思う存分満喫してみてくださいね!

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう