グアム ビーチ スポット
AREA グアム in America

憧れのビーチリゾート「グアム」!美しすぎるビーチ3選!

東京から約3時間ほどで行くことができる、憧れのビーチリゾート「グアム」!

透明感たっぷりで、きれいな海を見れる身近な海外として人気が高いグアムには、たくさんのビーチスポットが点在しています。

そこで今回は、穴場なプライベートビーチから、定番で安全な無料のビーチまで、グアムで人気の高いおすすめビーチを紹介します!

1 グアムの美しすぎるビーチ3選

グアム ビーチ
出典:http://rity3.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

グアムといえば海!というのは、もはや当たり前ですが、そんなグアムには個人では入れない有料プライベートビーチや、無料で誰でも楽しむことができる定番ビーチがたくさんあります。

有料プライベートビーチは、冷暖房完備のレストランやバー、プール、更衣室などの設備がしっかりされていて、居心地抜群となっています!

定番ビーチは、アクセスしやすく観光客の方が多いですが、それでも十分にグアムの美しい海を満喫することができるんですよ。

1-1 「ココパームガーデンビーチ(Coco Palm Beach Garden)」

グアム ビーチ ココパームビーチ
出典:https://www.veltra.com/jp/beach_resort/guam/a/6692

まずはじめに紹介するのは、パブリックビーチ(一般のビーチ)とは一味違う!と話題の「ココパームガーデンビーチ(Coco Palm Beach Garden)」です。

「ココパームガーデンビーチ(Coco Palm Beach Garden)」は、砂浜は白く星の砂がたくさんあるのが特徴で、完全有料制のためオプショナルツアーに申し込まないと行くことができません。

その為、訪れる人数が限られているのでプライベート感があり、ゆっくりと美しいビーチを満喫することができます。

タモン地区から車で45分、グアムの北西部にあり、海の透明度はグアム随一!

また、ヤシの木に囲まれているので、より南国感を味わうことが出来ます。

シャワー・トイレ・ロッカー・ラウンジ・レストラン・ショップなどもあり、外で遊び疲れたら休憩することもできるので、女子旅やカップル、お子様連れでも安心です。

それに加え、追加料金なしでカヤック・シュノーケリング・釣り竿・ビーチマット・ビーチ遊技用具・子供遊具などのアイテムを借りることができます。

<ココパームガーデンビーチ(Coco Palm Beach Garden)>

  • 駐車場:有
  • 場所:グアム北西部
  • トイレ:有
  • シャワー:有(温水)
  • ライフガード:有
  • WEB:http://www.cocopalm-guam.com/

■周辺施設

グアム ココパームガーデンビーチ 周辺情報
出典:http://www.cocopalm-guam.com/map.html

「ココパームガーデンビーチ」の周辺には、メインダイニング、第二ダイニング(計300名収容)、冷房完備ラウンジ、ギフトショップ、バーカウンター、水洗トイレ、温水シャワー、更衣室、ロッカー、ビーチハウス(ビーチ用具貸し出し)などの施設が充実しております。

ゆったりとした、素晴らしい時間を過ごすことができますよ。

1-2 グアムにある離島「ココス島」のビーチ

出典:https://www.instagram.com/p/BKuaGNnDOSO/?taken-by=yumi_ko313

二番目に紹介するのは、グアムにある離島「ココス島」です。

「ココス島」は、グアム南部のメリッソ村の桟橋から船で約10分のところにあり、サンゴ礁に囲まれたエメラルドグリーンが魅力的なビーチ。

そんなココス島は、島全体を徒歩で30分ほどで一周できる小さな島で、送迎付きのオプショナルツアーやレンタカー・タクシーを利用(入島料大人40ドル、子供20ドル。無料駐車場有)して行くことができます。

また、バナナボートやジェットスキー、体験ダイビングやシュノーケリング、シーウォーカー、バナナボート、ジェットスキー、ウェイクボードなど数多くのマリンスポーツを楽しむことができるので、とにかくアクティブにグアムの海を楽しみたいという方におすすめです!

水深は浅く、数多くのサンゴ礁や熱帯魚が見ることができるので、お子さん連れのファミリーの方にも人気が高く、レストランやプール、シャワー・トイレ・更衣室もあり、一日中楽しむことができます。

<ココス島のビーチはアクティビティの宝庫>

グアム ココス島 アクティビティ
出典:https://www.coconuts-shin.com/guam/option/option-68.html

ココス島の魅力はビーチだけじゃないんです!

アクティビティをまとめて紹介します。

  • 広大な海の上を走る「ジェットスキー」
  • スピード感&迫力満点の「バナナボート」
  • パラシュート付きシートに乗って空中から美しい海を見渡す「パラセーリング」
  • ココス島の美しい海の世界へいくことができる「シュノーケリング」
  • 泳げなくても大丈夫!海中散歩「シーウォーカー」

<ココス島の豊かな自然は必見の価値あり!>

グアム ココス島 自然
出典:http://www.jtb.co.jp/kaigai_opt/srh/prddetail/p291626/

ココス島は、全長約1.4km、幅約250mと比較的小さな島。

島内は大きな芝生広場や、ココヤシ・バナナ・パパイヤ・ナンヨウスギなどのさまざまな熱帯植物が生息するジャングルがあり、豊かな自然に囲まれています。

また、植物以外にも数多くの野鳥や、南国に生息する蝶、イグアナ、ヤドカリも生息しています。

1-3 「ビキニ アイランド(Bikini Island)」のビーチ

グアム ビーチ ビキニアイランド
出典:https://ameblo.jp/inamushi/entry-12218290637.html

最後に紹介するのは、潮の満ち引きで出現する小さな島「ビキニ アイランド(Bikini Island)」。

「ビキニ アイランド」は、潮の満ち引きで出現する幻の島で、大潮(潮の満ち引きの差が大きい時)の干潮時にはしっかり姿を現すものの、満潮時は完全に海の中という神秘的で美しいビーチとなっています。

その為、運がいい人は初めてのツアーでしっかり出現したビキニアイランドに上陸することができる一方、2回〜4回参加しても毎回満潮で水の中という人もいるので、タイミングを狙って行ってみてください。

「ビキニ アイランド」の海の美しさはもちろんのこと、たくさんの星の砂が輝いているビーチも魅力の一つです。

ツアーに参加すると様々なマリンアクティビティを体験することができますが、ビキニアイランド自体に宿泊施設やトイレ、更衣室、レストランなどの施設はないのでお気をつけ下さいね。

<ビキニ アイランドで楽しむことができるアクティビティ>

グアム ビキニアイランド アクティビティ
出典:https://www.veltra.com/jp/beach_resort/guam/a/14859

「ビキニアイランド」のオプショナルツアー には、イルカウォッチングを含む様々なマリンスポーツを楽しむことができ、グアムで絶対にイルカウォッチングは外せない!という方にはオススメです。

  • ビキニアイランドツアー
  • イルカウォッチング
  • ジェットスキー
  • ボートシュノーケリング
  • バナナボート
  • バンブー(竹竿)フィッシング

まとめ

今回は、穴場なプライベートビーチから、定番で安全な無料のビーチまで、グアムで人気の高いおすすめビーチを紹介しました。

グアムには、美しいビーチが数多くあるので、グアム旅行に行く度に違うビーチに足を運んでみるのも面白いですよね。

お気に入りのビーチをぜひ見つけて、贅沢な休日を過ごしてくださいね。