グアム 結婚式 リゾート
AREA グアム in America ウェディング

憧れのリゾート婚!グアムで結婚式を挙げる時のメリット・デメリットとは

「タモンビーチ」や「タロフォフォの滝」、「イパオビーチ」などの有名な観光スポットが多く、海外挙式の中でもハワイと並んで人気が高いのがグアムです。

そこで今回は、グアム挙式のオススメの時期と、おすすめのチャペルなどについて紹介します。

1 憧れの海外挙式!グアムで結婚式を挙げる時のメリット・デメリット

グアム 結婚式 

出典:http://h-mahoroba.net/?p=1066

日本人が大好きな場所「グアム」。

ここでは、日本人に愛されるグアムで結婚式を挙げる時のベストシーズンと、大凡の費用、挙式をあげる際のメリットとデメリット、おすすめのチャペルについて紹介します。

1-1グアム挙式のオススメの時期は?

グアム 結婚式 
出典:https://wedding.mynavi.jp/resort/abroad/hall/2/

ベストシーズンは1月~2月!

グアムで結婚式を挙げる際、まずはじめに考えるのがその時期ですよね?

一生に一度の大切な日だからこそ、やはりベストな時期にあげたいと思うのは当然のこと。

グアムには乾季と雨季の2シーズンがありますが、11月~5月を乾季、6月~10月を雨季と分けることが多いです。

その中でも1〜2月は乾季でありながら、現地で開催されるイベントが少なく、日本からの観光客も減る時期なので、現地での混雑を比較的避けることができます。

1-2 グアム挙式のメリットとは?

グアム 結婚式 メリット
出典:https://wedding.mynavi.jp/contents/resort/special_contents/guam_price/

グアム挙式のメリット1:日本から近い!

グアム 結婚式メリット 日本から近い

出典:http://cost-zero.com/travel_guam

グアムで挙式をする魅力としてまず挙げられるのは、日本からも比較敵近いリゾート地という事ですよね。

リゾートウェディングを挙げる場所として人気が高いハワイへは、日本から約7時間ほどかかるのに対し、グアムと日本は2500Kmほどしか離れておらず、国内の主要都市からグアムへは3~4時間が目安となります。

海外旅行に慣れていない人にとって、ハワイなどの6~7時間かかるフライトは苦痛ですが、グアムならそんな心配もいりません。

その為、「リゾートウェディングをしたいけど、そんなに遠くに行く時間はないな」という方や、「海外挙式でもゲストを招待したいな」という方には、グアムはオススメの場所と言えます。

また、ハワイと日本の時差が19時間なのに比べて、グアムと日本の時差は1時間というメリットもあります!

グアム挙式のメリット2:費用が安い

グアム 結婚式 費用

教会での式でベーシックなプランですと「教会使用料・結婚証明書・ブーケ・コーディネーター付き添い・送迎・音楽サービス」などを含め約10~20万ほどで出来ることもあります。

もちろん最底値なので、追加費用がかかる場合もありますが、基本的にはこの予算があれば式を行えますよ。

しかし、新郎新婦の2人だけで行うのか、それともゲストを呼ぶのかで費用が大きく変わり、招待人数が増えればそれだけ交通費や宿泊費がかかる上、料理などの準備も必要になります。

また、予算が合わない場合は、演出をやめたり、写真のカット数を減らすことで調整が可能なので、2人で話し合い、結婚式のどこにこだわるかを見極めることが必要です。

<グアムで結婚式をする際にかかるおおよその費用>

グアム 結婚式 費用

グアム 結婚式

グアム挙式のメリット3:環境が良い

グアム 結婚式 環境

出典:https://ameblo.jp/daisuke033/entry-12220314236.html

グアム島はとてもコンパクトで、グアム中心部から空港までは車で約15分ほどと、1日あれば観光スポットをチェックしながら島を1周することができます!

その為、式場やホテルも町の中心地に近く、アクセスが良いところが多いため、移動が楽なのは嬉しいポイントですよね。

海を満喫できるシュノーケリングやパラセーリング、ジェットスキー、ダイビングなどのマリンスポーツや、子供向けの施設やアクティビティもあるので、安心して来てもらえるというのもグアムならではです。

1-3 グアムのウェディングのデメリットとは?

グアム 結婚式 デメリット

出典:https://zexy.net/navi/manual/kaigai20.html

デメリット1:雨季に注意

魅力がたくさんあるグアムですが、スコールと台風には注意が必要です。

グアムの雨季である6~10月は台風シーズンでもあるので、天気予報はしっかり確認しておきましょう。

ビーチで写真を撮りたいと思っていても、スコールが突然降ってきたり、台風が直撃して一日中雨になってしまうという事を避けるためにも、海外ウェディングは乾季をおすすめします。

デメリット2:日数がかかる

グアム デメリット 日数

海外ウェディングは、ツアーパックを考えると短くても3日ほどかかるので、十分にグアムを満喫したいというような場合は、4日は休まなくてはいけなくなります。

そのため、会社が休みの土日を入れたとしても、そこにプラス2日は休みをとることになるので、ゲストを呼ぶ際は、働いている人が休みを取れるか事前に確認しておく必要があります。

また、日数が増えれば増えるほど、費用がかかるのも事実です。

デメリット3:結婚式場やチャペルはハワイより少ない

グアム 結婚式 チャペル

結婚式場の数はハワイの1/5程度しかありません。

その為、グアムでは「こだわりの結婚式ができない!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

グアムでも充分満足!という方にはお得な式場も見つかるかもしれませんが、こだわりが多い方の結婚式の場合は、ハワイも含めて検討すると多くの選択肢が持てますよ。

 

ハワイでの挙式もおすすめ!憧れの海外リゾート地でのHAPPY  WEDDING!

ハワイ挙式でよくある質問12!ウェディング事情は深い。。

事前に知っておきたいハワイのウェディング情報♪

 

1-4 グアムでおすすめのチャペル・教会

グアム 結婚式 

出典:https://www.arluis.com/guam/cry/

グアム チャペル 教会

まとめ

今回は、グアム挙式のオススメの時期と、メリット・デメリット、おすすめのチャペルについて紹介しました。

一生に一度の結婚式を、リゾート地グアムで検討されている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

【海外ウェディングをお考えの方はこちらも必見!】

ハネムーンの方は必見!モルディブで間違いないホテル10選!

海外ウェディングをお考えの方必見!よくある質問不安14選

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう