ハワイ SNS映え シェイブアイス
ハワイ in America スイーツ AREA FOODIE カフェ

ハワイSNS映えスイーツ「シェイブアイス」おすすめ10店!

ハワイで人気急上昇中のシェイブアイス(日本で言うかき氷)。

ハワイを訪れた人に絶対オススメしたいハワイで話題のスイーツです!

「ご当地アイス」ともいえるシェイブアイスはぜひトライしてみたいところ。

カラフルなシロップはSNS映えも抜群。

今回はそんなシェイブアイスに関して紹介していきます!

画像出典:http://bunshun.jp/articles/-/2089

1 シェイブアイスとは?

    ハワイ シェイブアイス1       

シェイブアイスは英語で記載すると、「shave ice」。

shaveは「剃る」という意味。ヒゲを剃ることを「シェービング」と言うように、削る、剃るといった意味を持つ単語です。

直訳すると「ice(氷)をshave(剃る)」スイーツと言えます。

日本でいうとこのかき氷なのですが、ハワイでの氷はふわふわ。

口の中に入れるとすぐに溶けてしまうので、最初は量が多く感じられてもあっという間になくなってしまいます。

2 ハワイでおすすめのシェイブアイスのお店10選!

2-1 アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイス

ハワイ シェイブアイス1

出典:http://u-hawaii.com/foods/others/ivshave.php

日本でも人気のハワイアンコーヒー店が運営を行なっているシェイブアイスの専門店。

シロップの種類はパッションフルーツ、マンゴー、パイナップルといったハワイらしいものがメイン。

さらに日本人好みのイチゴや抹茶、ユズまでバラエティ豊か。

しかしフレッシュな原料から作るので、シーズンやフルーツの入荷次第ではシェイブアイスが作れないことも。

2-2 レモーナ・ハワイ

ハワイ シェイブアイス2

出典:http://www.hawaiist.net/topics/oahu/10771

新鮮なフルーツを抽出し、可能な限り砂糖を使わないヘルシーなシロップ。

さらに果肉がとても甘いのもおすすめなポイント。

レモーナ・ハワイはハワイ島産のマイヤーレモン果汁がすべての種類に入っているのが特徴です。

2-3 スノー・ファクトリー

ハワイ シェイブアイス3

出典:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60982-d2294474-Reviews-Snow_Factory-Honolulu_Oahu_Hawaii.html

ふわふわの氷の食感がローカルに人気のお店。

まるで凍った綿菓子を食べているかのような食感が癖になります。

特におすすめなのはマンゴーとパッションフルーツのフレーバーに、カラフルなゼリーがのった「マンゴー&パッションフルーツ」。

場所はワイキキ中心部から車で5分ほどなのでアクセスが良いのも高ポイントです。

2-4 シマズストア

ハワイ シェイブアイス4

出典:http://naviciao.com/?p=3998

スモールサイズを頼んでも驚くほど大きい、アメリカサイズのシェイブアイスを楽しみたい方におすすめなこのお店。

シロップの種類が豊富なのも特徴です。

トッピングもあずきやアイスクリーム、お餅などもあり、定番のシェイブアイスからちょっと変わったメニューまでお楽しみいただけます。

2-5 アイスガーデン

ハワイ シェイブアイス5

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/kauaimango/32063336.html

アイエア・ショッピングセンター内にあるアイスガーデン。

人気のメニューは「プディング・ミルク・シェイブアイス」。

その名の通り、練乳がかかったかき氷に、手作ろのプリンがプラスされているメニューで、さらにプリンは2つ乗っているので食べ応え満点!

タピオカサイズのお餅も人気トッピングです!

2-6 アイラナ・シェイブ・アイス

ハワイ シェイブアイス6

出典:http://hawaiiii.me/article/cafeplumeria

フレッシュな自家製シロップを使ったシェイブアイスが大人気のお店。

フルーツのフレッシュさが自慢の自家製シロップが特徴で、ストロベリーパラダイス、ハワイアンブリーズ(グアバとマンゴーの自家製シロップ、練乳、アイスクリーム入り)、ベリーベリーカクテルなどなどの人気のメニューが揃っています。

さらに日本人に合わせた、味宇治金時などのメニューなどもあり、種類が豊富です!

2-7 スカンジナビアン・シェイブアイス

ハワイ シェイブアイス7

出典:https://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/hawaii/the_united_states_of_america/KOA/103115/index.html

街歩きの休憩にぴったりな、スカンジナビアン・シェイブアイス。

大きなカップに入った氷にカラフルなシロップを掛けてくれるSNS映え抜群のお店です。

シロップは30種類近くもあり、その中から3種類選んでトッピングすることも可能です!

2-8 ワイオラ・シェイブアイス

ハワイ シェイブアイス8

出典:http://www.hawaii-arukikata.com/news/2014_0314-shaveice.html

オバマ大統領御用達のシェイブアイス屋さん「ワイオラ・シェイブアイス」。

シェイブアイス発祥の地としてノースショアのお店が有名ですが、ホノルルではローカルがシェイブアイスNo.1に選んだ「ワイオラ・シェイブアイス」が有名です。

実は創業1940年。

実力派のきめ細やかな氷が美味しさを引き立ててくれます。

2-9 ドールホイップ

ハワイ シェイブアイス9

出典:https://www.pinterest.jp/nynachandra/shaved-ice-desserts/

こちらの一階にドールホイップというアイス屋さんは、実はドラッグストアが運営しています。

このお店で特徴的なのは「セルフサービス」だという点。

自分で機械を操作して、カップにアイスを盛り付けられるちょっと変わった体験ができるお店なんです。

8オンス(224g)4.49ドル、もしくは12オンス(336g)5.99ドルのカップを購入して、好きなトッピングにトライしましょう!

2-10 マツモト・シェイブアイス

ハワイ シェイブアイス10

出典:http://www.hawaii-arukikata.com/culture/reportinjapan8.html

ハワイには沢山のシェイブアイス屋さんがありますが、中でもここはとても有名。

いつ行っても行列ができているほどの人気店で、なんと60年以上の歴史を誇るお店でもあります。

味はもちろんのこと、ロゴ入りのTシャツなど、グッズも大人気でお土産にも好評です。

まとめ

今回はハワイで楽しめるスイーツ、シェイブアイスをご紹介してきました。

ぜひハワイに行った際は楽しんでみてくださいね!

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう