ハワイ ビーチサンダル ブランド
ハワイ in America ショップ AREA ITEM ビーチサンダル ファッション

ハワイのおすすめビーチサンダルブランド7選!!

ハワイで必須なファッションアイテムと言えば、ビーチサンダル。

ハワイを象徴するようなファッションアイテムですよね。

ブランドごとに特徴的なデザインがあるので見ているだけで楽しくなる。

今回は、ハワイでおすすめのビーチサンダルブランドを7つ紹介していきます!

画像出典:http://www.crystaljapan.co.jp/item/olukaihoopioohiared/

1 ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)

ハワイ ビーチサンダル アイルランドスリッパ

出典:http://web.goout.jp/fashion/23472/

日本でハワイのビーチサンダルブランドとして特に有名な、アイランドスリッパ。

色々なセレクトショップでも取り扱われているため、目にしたことがある方も多いかもしれません。

そんなアイランドスリッパは、1946年の創業以来ハワイオアフ島で生産されているブランドです。

ハワイへ移住した日本人、本永瀧蔵(モトナガ・タキゾウ)がサンダルの原型を作り、息子のエドワード・モトナガ氏によって工場化され発展してきたブランド。

創業当時からの「デザインから製造まですべてハワイで行うリゾートサンダルメーカー」という理念は変化せず、製品はすべて「メイドインハワイ」というこだわりよう。

ハワイの伝統的なプリント生地やアメリカ本土の厳選された革素材をつかって、自社工場で制作されています。工場には精密機械はほとんどなく、熟練した職人によって一足一足手で作り上げられた製品が特徴。

他のビーチサンダルとは一線を画す履き心地が楽しめます。

2 HAYN(ハイアン)

ハワイ ビーチサンダル ハイアン

出典:https://www.fashion-press.net/news/32079

2015年に誕生した今注目を集めているビーチサンダルブランドが、ハイアン。

ハワイ生まれの天然ココナッツウォーター「ワイオラ(Waiola)」の創業者でもあるデイヴィッド・リン(David Lin)と、「ベドウィン&ザ・ハートブレーカーズ(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS」の渡辺真史がホノルルでスタートさせた高感度のブランドです。

最大の特徴は、天然素材の5Lラバーを使用していること。

二重構造に設計されたサンダルは、足に触れるトップソールが柔らかく、地面に触れるソールは固くなっているため、履き心地と耐久性が抜群。まさに日常的にビーチサンダルを履くハワイならではの一足です。

3 OluKai(オルカイ)

ハワイ ビーチサンダル オルカイ

出典:https://www.olukai.com/

ビーチサイドだけでなく、毎日のスタイルにもマッチするクラシカルなデザインのビーチサンダル。

2005年にハワイ出身の創設者により、米カリフォルニア州にて設立されたフットウエアブランドです。

ハワイ語で「心地よい海」を意味するオルカイ。

またブランドロゴは、強さ、幸運、海路の安全を願うポリネシアンの伝統的シンボルです。

ハワイアンスピリットを伝えるオルカイの製品の特徴は、フットベットが足裏にフィットするように設計されていること。

絶妙なバランスの着用感が楽しめます。

上質なレザーを使用するなど材料にもこだわり、高品質なフットウエアとして人気を拡大していきます。

4 Scott Hawaii(スコットハワイ)

ハワイ ビーチサンダル スコットハワイ

出典:http://blog.livedoor.jp/mamuds/archives/51928189.html

1932年に創業したハワイを代表するサンダルメーカーです。

80年を超える歴史を持つ、ハワイアンサンダルのトップブランド。

ハンドメイドで丁寧に作り上げられるサンダルはデザイン、履き心地、耐久性のどれもが極めて高い水準。

スコットハワイは創業した当初、ミリタリー向けのブーツを製造していましたが、その後サンダルを製造するようになりました。

そのため他のブランドに比べ、茶色や黒、深緑などの男性向けのカラーのサンダルが多く、デザインもシンプルです。

5 POPITS(ポピッツ)

ハワイ ビーチサンダル ポピッツ

出典:https://popits.stores.jp/

ポピッツは、L.A生まれハワイ育ちのクラシックビーチサンダルブランドです。

ビーチサンダルとしては珍しいヒールつきのデザインや、約200種類以上のチャームをサンダルと組み合わせて自分用にカスタマイズすることができます!

現在では、ハワイのお土産アイテムとしても定番化しつつあります。

ハワイ、インドネシア、タヒチ、オーストラリア等で販売を開始するなどグローバルに展開しており、2015年から日本での販売も開始しています。

6 Locals(ローカルズ)

ハワイ ビーチサンダル ローカルズ

出典:https://matome.naver.jp/odai/2142546530067984601/2143676753694000303

ハワイ、オアフ島にて1982年にスタートした老舗ブランド。

ハワイのローカルたちに最も愛されている、ビーチサンダルとも言えます。

ハワイの象徴的なアイテムであるビーチサンダルは1940年代に日本から「Zori(ゾウリ)」として伝わったと言われています。

ローカルズはアメリカで最初の「Zori 」のディストリビューターとなり、ローカルたちの集うサーフショップやスケートショップにて販売され、人気を拡大していきました。

2011年には拠点をカリフォルニアに移し、マウイ島・ハワイ島出身メンバーで、ハワイブランドを広めています。

まさにビーチサンダル!というデザインは軽量で履き心地も良く、お手軽なプライスも魅力的です。

7 havaianas(ハワイアナス)

ハワイ ビーチサンダル ハワイアナズ

出典:https://www.fashionsnap.com/article/havaianas-2017/

1962年にブラジルのサンパウロでスタートしたブランド「ハワイアナス」。

ブランド名はポルトガル語で「ハワイアン」という意味。

「暑い気候のブラジルで裸足で暮らすための、夢の楽園「ハワイ」で暮らすような快適なサンダルを」というイメージでネーミングされたそう。

元々は日本移民がブラジルへ持ち込んだ草履を原型に、アマゾンで採れるゴムを使ってつくられたのがハワイアナスの原型となったようです。

100%天然ゴム製で耐久性があり、リーズナブルな価格もおすすめ。

まとめ

いかがでしたか?

今回はハワイのビーチサンダルをご紹介してきました。

近年、ファッションアイテムとしても人気高騰中のアイテムでもあるビーチサンダル。

せっかくなら気分のあがるデザインのビーチサンダルを身につけたいものです♪