ハワイで結婚式を挙げるための費用を国内比較で考えよう♪

女子憧れのハワイウェディング♪でも海外で挙式ってすごく高くて手が届かないよねー。。と思っていませんか??実はそんなことはありませんよ!!今回は『ハワイウェディングの費用』について特集したいと思います♪これを見れば、海外ウェディングという夢も実現しちゃうかも!?

 

1 ハワイウェディングの人気について

日本人から海外ウェディングの場所として絶大な人気を誇る『ハワイ』。その人気ぶりは本当にスゴイです!!

毎日100人以上の日本人がハワイで挙式をしています!!

挙式を挙げる組は年間23,000組以上なんですよ♪ワタベウェディングさんによると、

国内外合わせてリゾートウェディングを行う約半数がハワイを選んでいるとのことです!!

人気の秘密は以下の通りです♪

 

1-1 少ない人数で『両親』に幸せの瞬間を間近で届けられる

国内の挙式ではゲストへの挨拶回りに追われる両親。。ハワイでは招待客も少なく、ゆっくりと同じ時間と景色を共有できます♪せっかく晴れ姿を、目に焼き付けてほしいという方には良いですよね♪

 

1-2 新婚旅行も兼ねて行ける

挙式の後は二人の時間を大切に、そのまま新婚旅行を楽しめます♪想い出が挙式だけでなく、ハネムーンも重なって最高の想い出を作ることが出来ます!!

 

1-3 両親にハワイ旅行をプレゼントできる

これまでの最高の親孝行として、ハワイ旅行をプレゼントすることができます♪経験者は、「両親が一番楽しんでいた」という素敵な声がたくさん聞こえてきます。恐らくハワイという場所もそうですが、子供からのプレゼントが一番うれしいんでしょう♪

 

1-4 友人や親せきには帰国後のパーティーで

ハワイで挙式を楽しんだ後は、国内でお披露目とあいさつができます♪更にハワイの挙式の様子をゲストの方に紹介できます!!

 

1-5 国内よりもリーズナブル!?

今回はここがポイントです!!次の章から国内挙式と比較しながら考えてみたいと思います♪

 

2 ハワイ挙式 VS 国内挙式

それでは具体的に両者の料金比較してみましょう♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^