ハワイ ロコモコ
ハワイ ショップ AREA ディナー FOODIE レストラン

ハワイで絶対食べたい!オススメの絶品ロコモコ店10選!

ハワイのローカルグルメの中でも特に知名度が高く人気のロコモコ。

日本でもハワイグルメの定番として、レストランでもよく見かけますが、本場ハワイでいただくロコモコはやはり別格。

それぞれのお店でこだわりがあったりと特徴があるんです。

今回はハワイに行ったら絶対食べたいおすすめのロコモコ店を10店紹介させていただきます!

画像出典:https://goo.gl/1uKric

1 そもそもロコモコってなに?

ハワイ ロコモコ

出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/467844/

ロコモコの語源としては「ロコ=英語のlocalが訛った言葉、モコ=語呂合わせ」というのが定説で、始まりは、意外にも伝統的なハワイ料理というわけではなく、お腹をすかせた学生が食堂のおばちゃんに「安くてお腹いっぱいになるものを作って!」とお願いしたところ、大量のご飯にハンバーグをのせソースをかけたものを出したのが始まりだそうです。

2 ハワイにきたら絶対食べたい!おすすめのロコモコ店10選

2-1 モケス・ブレッド・アンド・ブレックファースト

モケス・ブレッド・アンド・ブレックファースト

出典:http://lineatguide.blog.jp/archives/40528341.html

1999年創業で地元の人に広く愛されているお店。

内装は青をメインとして爽やかな雰囲気が漂っており、店名の通り、まさに朝食を食べるにはぴったりのお店です。

リリコイパンケーキが人気ですが、ロコモコが有名なお店としても知られています。

このお店のロコモコの特徴のひとつは、ハンバーグにウサギ肉を使用していること。

一般的なハンバーグは主に牛肉が使用されていることを考えると、非常に特徴的と言えます。

さらにメニューの中でとくにおすすめしたいのは“ロコモケ”。

オーソドックスなロコモコはハンバーグを使用していますが、ロコモケは代わりにリブロースステーキを使用します。

とても食べごたえが有り、大満足の一品です。

2-2 ビッグ・シティ・ダイナー

ハワイ ビッグ・シティ・ダイナー

出典:http://www.mo-hawaii.com/category/gourmet/80419

2016年にはハワイの地元紙でハワイ・ベスト・オブ・レストラン賞1位を獲得したお店として知られます。

お店一押しのメニューは「ザ・リアリー・ロコモコ」。

とろとろとした半熟の目玉焼きと肉汁たっぷりのジューシーなハンバーグには、店特製のグレイビーソースがたっぷりとかかっています!

そして意外にも、ベスト・オブ・レストラン賞1位を獲得していますが、家族向けのファミリーレストランであることでも知られています。

そのため豊富なメニューがリーズナブルな価格で食べられるお店なので、ロコモコのみならずバリエーションに富んだ食事を楽しみたい方はぜひ足を運んでみてください。

2-3 カカアコ・キッチン

ハワイ カカアコ・キッチン

出典:http://pieceofmyheart.blog.shinobi.jp

パシフィックリム・キュイジーヌ(環太平洋料理)をハワイならではのプレートランチ形式で楽しめるお店。

柔らかいハンバーグが特徴の定番ロコモコや、ハワイ伝統料理のカルアポークを使った変わり種のロコモコ、日替わりメニューやコンボメニューなど、数多くのグルメ・プレートランチを楽しむことができます。

2-4  ルルズ・ワイキキ

ハワイ ルルズ・ワイキキ

出典:https://y-hey.com/hawaii-2016-lulus/

ワイキキビーチを眺められるとても開放感のある空間で雰囲気抜群の店内。

お店の前には「ワイキキで一番おいしい」という看板まで立っており粋です。

このお店のロコモコは、白米の上にハンバーグ・目玉焼き・グレイビーソースがかかり、見た目はいたってシンプル。でも味は抜群です。

「ルルズワイキキ」は朝早くから夜遅くまで長時間営業していますが、ぜひ潮風が気持ちいい朝食の時間にお店に訪れるのをオススメします。

朝のビーチを眺めながら、優雅な時間を楽しんでみてください。

2-5 ウルフギャングステーキハウス

ハワイ ウルフギャングステーキハウス

出典:https://hotels.his-j.com/ct/tripiteasy/?p=10052

熟成肉の極上ステーキが味わえることで人気のお店で、ロコモコも実は絶品で、通常メニューにはないですが、なんと知る人ぞ知る裏メニューとしてロコモコをランチメニューで提供しているのです。

ステーキハウスだけあって、ロコモコに使うハンバーグのお肉が非常に上質であることが特徴です。

2-6 アロハテーブル

ハワイ アロハテーブル

出典:https://www.aloha-street.com/article/2013/11/131883/

ハンバーグにはなんと日本の神戸牛を使用しており、溢れだす肉汁が魅惑的。

マッシュルームと玉ねぎをふんだんに使用したデミグラスソースにはコクがたっぷりと詰まり、ハンバーグのおいしさをより一層引き出しています。

アロハテーブルのロコモコは一皿でとてもボリュームがあるので、複数人でシェアして食べるのもオススメ。

2-7 レインボー・ドライブイン

ハワイ レインボー・ドライブイン

出典:http://hawaiing.com/eating13/

カナイナ・アベニュー沿いにあるこのお店は、ハワイ出身のオバマ大統領がハワイに来たら寄りたい場所と語ったことで、全米や日本でも有名になったことで知られます。

50年前に日系アメリカ人夫妻によってスタートした歴史あるドライブインですが、オバマ効果により現在もたくさんのリピーターが立ち寄る人気店になっています。

テイクアウトが基本ですが、席もたくさんあるので店内でも食事をとることができます。

2-8 ハイウェイ・イン

ハワイ ハイウェイ・イン

出典:http://viviane-a.blog.so-net.ne.jp/2016-07-20

カカアコエリア(アラモアナとワードセンターの中間)にある新店舗。

本家はワイパフエリアで1947年から営業しており、老舗として地元の人々に愛されているんです。

そんなハワイアンフードの老舗がタウンエリアにオープン。

店内は開放感あるガラス張りの窓とオープンキッチンでハワイらしさを存分に楽しむことができます。

薫製肉を使ったロコモコがおすすめ!

2-9 アトキンソングリル

ハワイ アトキンソングリル

出典:http://yaplog.jp/yasekoro08/archive/1432

ハワイコンベンションセンターのお向かいにあるお店。

アメリカンな雰囲気が漂う店内には約15名程度の客席があり、広々とした空間。

ローカルの男性にかなり人気です。

おすすめはハンバーグの代わりにカットステーキがのっている「ステーキ・ロコモコ」。

タマネギとマッシュルームの入ったダークグレービーソースがステーキに良く合います。

その他、定番ハンバーグやお魚のロコモコも楽しめます。

2-10 ジャペンゴ・ワイキキ

ハワイ ジャペンゴ・ワイキキ

出典:http://www.hawaii-arukikata.com/news/2014_0726-japengo.html

ハイアットリージェンシーの3階にあるお店。

なんとここではフォアグラロコモコを楽しむことができます。

現在このフォアグラロコモコは$70のコースのみでの提供。

濃厚なステーキとフォアグラは、ハマクア・マッシュルーム入りライスとの相性も絶妙です。

地元の最高食材を使用した、ここだけでしか味わうことができないプレミアムなロコモコです。

まとめ

ハワイのロコモコおすすめ店を10店紹介してきました。

日本でも親しみが深い食べ物ですが、やっぱり本場のハワイのロコモコは別格!

ハワイに行った際はぜひ美味しいロコモコを楽しんでください♪

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう