ハワイ滞在中に使える両替やお金事情完全まとめ

チップ

知っておくと便利シリーズです。

ハワイ滞在中に使える!お金に関するアレコレについてご紹介します。

知っておくと必ず便利になる情報となっておりますので、是非ご確認ください。

 

1 両替


両替

出典:http://kowagari.hateblo.jp/entry/2015/10/03/233000

空港からホノルル市内、ワイキキ内まで沢山の両替所があります。

両替所では以下に注意して利用してください。

①両替所ごとに手数料が違う
②両替所ごとに為替レートが異なる
③レートが良くても手数料がかかる
④レートが悪くても手数料がかからない

など、『手数料』と『レート』の両方をしっかりと確認しましょう。

 

2 ATM(銀行)


ATM

出典:http://blog.livedoor.jp/j1hawaii/archives/48512526.html

アメリカのATMは24時間利用可能です。

口座を持っている銀行のATM使う場合には24時間手数料無料です。

しかし、他の銀行ATMやインスタントATMからの引き落としは24時間手数料が発生します。

 

2-1 現金を引き出す方法

1日最大500ドルまでおろすことが可能です。

①ATNにカードを挿入
②暗証番号(PINコード)を入力して確定ボタン(緑色)を押す
③『WITHDRAW』ボタンを押す
④FAST CASHを押す
⑤カードと現金を受け取って終わり

 

3 チップについて


チップ

出典:http://kojinee.blog.fc2.com/blog-entry-256.html

アメリカはチップ文化です。

レストラン等で飲食代に加えて支払うチップの金額は、ウェイターの収入になったりと。

正当な不満がない限り、きちんと払うのがルールです。

チップの詳細は『”使える”ハワイの基礎知識♪『チップ』の払い方について』を参照ください。

 


ハワイのお金事情、いかがでしたでしょうか??

両替も銀行もチップも、非常に身近な存在ですので是非とも理解しておきましょう!

 

チップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^