ハワイ AREA ITEM サーフィン ファッション

ハワイのスケートパークでおしゃれに滑りたい!オススメスポットとメンズファッション2選

世界でも最も遠く離れた南国の島として知られるハワイ。

世界中からサーファーが訪れる事で有名ですが、陸上のスポーツ「スケートボード」も人気の一つなんです。

温暖な気候のもと、スケートボードスポットとしても申し分無い最高の島となっています。

その為、必然とハワイでスケートボードをするストリートスケーターたちの姿も多く見かけるようになりました。

そんな今回は、ハワイでのオススメスケートパークと、スケーターファッション-メンズ編-を紹介します。

1 ハワイのスケートパーク2選

ハワイ スケートパーク ファッション
出典:http://intothewild.biz/skateborde-fastion-mens/

スケートボードをする方であれば、プロスケーターのようにスタイリッシュに格好よく街中を滑りたいですよね。

自己表現であるスケートボードは、自分を表すスタイルこそが、かっこいいと言われています。
しかし、はじめたてはそこまで上手くいかないのも事実です。

スケートボードをはじめたばかりの初心者の方が街中で練習するのはリスクが高いので、是非スケートパークへ行き、先輩スケーターの滑っている姿を見て自分のスタイルを見つけみて下さいね。

まずはハワイでオススメのスケートパークを紹介します。

1-1 BANZAI ROCK SKATEPARK(バンザイロックスケートパーク)

ハワイ スケートパーク バンザイロックスケートパーク
出典:https://ameblo.jp/surf5050surf

ハワイでスケボーパークといえば、ここ「バンザイロックスケートパーク」。

サーファーなら誰もが知っている、サーフィンのメッカとして知られるハワイノースシェアですが、ノースシェアパイプラインポイントのすぐ近く、カメハメハウェイを渡った場所にあり、ロックパイルから道路を挟んで山側に位置しています。

海からも近く、プロサーファーも多く訪れるこのスケートパークは、トップのプロスケーターやプロサーファー、ミュージシャンなども訪れる人気スポットとなっています。

入場料は無料のコンクリートパークは、ハワイに来たスケーターなら誰もが訪れたい場所。

親子連れもよく見かけ、キッズスケーターからレジェンドまでスケボーを愛する人たちで、常に賑わいを見せているスケートパークです。

パラダイスのように美しいオアフ島で、是非スケートボードを楽しんでみてください。

1-2 アアラパーク

ハワイ スケートパーク アアラパーク
出典:https://ameblo.jp/taketaketour/entry-1160543732.html

伝統ある「アアラ・スケートパーク」は、ボールやレールなど、ストリートセクションもあります。

アールに囲まれておりスピードは出しにくいですが、滑っているだけでも楽しめるコンクリートパークです。

場所は、チャイナタウン沿いの川を越えてすぐにあるアアラ・パーク内にあります。

このパークでは、スケートボードの大会なども行われていて、天気のいい日はキッズスケーターや親子でスケートボードをしくる方もいます。

2 ハワイのイカしたスケーターファッション2選

ハワイ スケートパーク スケーターファッション男性
出典:http://thaisbaby.com/?p=16944

2020年に公式競技になることが決まったスケートボード。

これから盛り上がっていくこと間違いなしですが、スケーターファッションは、ファッション雑誌にも取り上げられるほどスタイリッシュで人気の高いファッションです。

ここからは、オススメのスケーターファッションを紹介します。

2-1 ハーフパンツにハイソックスを合わせたスタイル

ハワイ スケーターファッション ハーフパンツ&ハイソックス
出典:https://www.facebook.com/photo.phpfbid=1517628714985642&set=p.1517628714985642&ty

ハワイの温暖な気候では軽装な服装が多く、80年代や90年代のファッションの流行でもあるハーフパンツにハイソックス+デッキシューズを合わせたスタイルをよく見かけます。

ストリートファッションブランドでは有名なディッキーズのパンツに、大きめのTシャツをスタイリングした動きやすい服装が定番です。

足元のスニーカーは、日本でデッキシューズとして人気が高いVANSや、Nike SBやアディダスも人気です。

スケーターファッションにおいて、動きやすい服装をするのも大切ですが、足元まで抜かりなくコーディネートをしてみましょう。

ハーフパンツをもってくるスタイルではソックスにも気を使うことで、よりおしゃれ度が増し、ファッションも楽しくなります。

2-1 スタイリッシュでファッショナブル

ハワイ スケートパーク スタイリッシュファッション
出典:http://www.gramunion.com/danceting.tumblr.com/154230855091

80年代や90年代のスケータースタイルに比べ、最近では丈を短めにカットしたパンツにハイカットスニーカーを合わせたスタイリッシュなファッションも増えています。

機能的な面で変わりはないですが、より都会的でタウンユースに使えるアイテムが人気のポイント。

ヒップホップよりだったスケーターファッションが、ディッキーズのストレートパンツやリーバイス501の細身のデニムにデッキシューズを合わせたスタイリングが若者の間では流行っているんです!

近年では、敬遠されがちだった白のハイソックスも人気があり、クロップドパンツのような短めの丈にカットされたものに白ソックスを合わせることで、野暮ったさがなくなりスタイリングにクリーンな印象を与えてくれます。

まとめ

今回は、ハワイでのオススメスケートパークと、スケーターファッション-メンズ編-を紹介してきました。

ハワイのオススメスケートパークでは、海からも近くプロサーファーも多く訪れるスケートパークで、トップのプロスケーターやプロサーファー、ミュージシャンなどを見かけることのある人気スポットとなっています。

ストリートファッションでは、80年代や90年代のファッションの流行でもあるハーフパンツにハイソックス+デッキシューズを合わせた軽装なスタイリング。

もう一つは、短めの丈にカットされたクロップドパンツ、またはディッキーズのストレートパンツやリーバイス501の細身のデニムにデッキシューズを合わせたスタイリングを紹介しました。

ハワイでスケートボードをする際は是非参考にしてみてくださいね。

 

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう