ここなんですよ!!ハワイで食べたい絶品ハンバーガーの情報が載っているのは!!

テディーズハンバーガー

ハワイに折角来たからには、アメリカチックな豪快で大きなハンバーガーを食べたいと思いませんか?バンズもパテも野菜も、全てアメリカンなサイズのハンバーガーには驚かされます。食べたいけど美味しいお店がどこなのか、まだ調べきれていないというアナタに送りたい今回の記事です。これを読めばアナタの行きたいハンバーガー店が見つかるはずです!

 

1 ハンバーガーが美味しいお店一覧

○ザ・カウンター

○テディーズ・ビガー・ハンバーガーズ

○W&Mバーベキュー・バーガー

○チーズ・バーガー・ビーチウォーク

○ホノルル・バーガー・カンパニー

絶品のお店がずらりと並びます。それぞれの特徴と選出の理由を後程1つずつ紹介します。

 

1-1. ハンバーガーについて理解しよう

ハンバーガーとは、焼いたハンバーガーパティを専用のバンズに挟み込んだサンドウィッチの一種で、言わずも知れたアメリカの国民食です。

ドイツ人によって、ハンバーグの原型がつくられ、アメリカに移住したドイツ移民がハンバーグステーキをアメリカに持ち込みました。

そしてハンバーグステーキをパンに挟んだものをハンバーガーと名付けるようになるわけです。

起源としては1904年アメリカのセントルイスで世界博覧会の屋台で考案されたという話が一般的ですが、それ以前から存在はしていたといわれています。

諸説様々ですが、ドイツ人により持ち込まれてアメリカで広がって行ったという説は有力です。今ではファーストフード店に展開し全世界で愛されています。ハワイもアメリカの一部ですので、勿論ハンバーガーの本場ということになります。

 

1-2. ハンバーガーの味を選定するポイント

ハンバーガーの味を選定する上で大切なポイントがあります。

Ⅰ バンズ

パテと野菜を包むお父さんのような存在。

厚さや大きさ、食感、柔らかさ、などバンズ1つで大きく味の印象が変わります。

Ⅱ パテ

基本はハンバーグのパテです。

味の濃厚さ、肉の種類・個数、ソース、産地のこだわりなど、その店の特徴が出る味の見極めどころ。

Ⅲ トッピング

バンズと挟まれることとなるパテ以外のトッピング。

どのような具材を使い魅力的なバーガーとなっているか、店のセンスがとわれる点。

Ⅳ ソース

デミグラスなのか、テリヤキなのか、チーズなのか、クリーム系なのか、トッピングに合わせようと様々な趣向が凝らされています。

 

2 おすすめのハンバーガー店の詳細

それではおすすめハンバーガー店を一挙に紹介させて頂きます。

 

テディーズハンバーガー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^