【大学生がやりたいことを実現】メディア取材を受けました!

インタビュー

こんにちは、共同代表のリョースケです。最近は有難いことに、飲みのお誘いを沢山頂いておりほぼ毎日出動しています。そのせいか、お腹の調子が荒れてますね。。。。節制も大事だなーと日々痛感してます。ほどほどが一番ですね。

さて本題に入りますが、先日「インタビュー」を受けてきました!!しっかりと会社や自分自身のことでインタビューを受けることが、僕のバケットリストにありましたのでご報告させて頂きます^^

 

どんな団体にインタビューされたのか?

今回ですね、我々にインタビューしてくれたのは、「未来起業家交流会」という団体です。こちらの団体、実は学生の皆さんで運営されてます。

未来起業家交流会

中央にいるのが、未来起業家交流会の共同代表をしている三浦史也クンです。現在は成蹊大学4年生ですが、休学をしてこれからシリコンバレーに1年間渡米して色々と挑戦するそうです。アツくていい子なんです。

彼らの団体のコンセプトは 「常識を再発明する」です。どういうことなのか、彼に聞いてみました。

インタビューの会話

「日本において、優秀で信頼できる同年代との人脈構築のできる場所が少ない」と感じたことから、2016年2月から未来起業家交流会を始めました。世界的に大成功している人の多くは10代から20代前半で知り合った仲間と共に創業し、成功している例から、若い時に作る優秀 な同年代との関係は将来自分の成功に非常に重要になると考えたからです。 「未来起業家交流会」ではこの先一生付き合っていける仲間が作れる環境を構築したいと考え活動しています。

素晴らしい!!!!!ですね。将来起業した子達を集めたイベントの開催回数は20回以上、参加者は述べ270名を超えるそうです。「常識を再発明する」という団体の希望に沿い、僕たちが世の中に何を残していくのか、何を作っていきたいのかという意気込み、 また、その発信を見た未来の起業家が刺激を受けることが目標とのことだったので、少しでも僕たちも力になれるよう、気合い入れてきました!!!

 

インタビュー内容は?

インタビュー

どんなことを聞かれたかと申しますと、、、

・起業のきっかけを教えてください
・現在の活動内容は?
・夢はなんですか ・ で 番苦しかったこと、その乗り越え (加えて、未来起業家へのメッセ ージやアドバイス) ・チームメンバーの強みや、新たな 材を獲得するにあたっての条件などはあ りますか?
・変えたい世界はありますか?(こんな 本にしたい! こんな世界にしたい! など)
・最後に、未来起業家へ向けた熱いメッセージをください

このようなことですね!

次ページからどんな回答をしたのかお答えしていきます!!

インタビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^