その旅行準備待った!!服装や天候も分かるライブカメラでハワイの様子調べました??

ライブカメラ

ハワイの天気を知りたい!

どんな服装で行けばいいのかな?この服要るかな??

楽しいハワイ旅行の出発前にはそんな事を思うのではないでしょうか?

実際に私もハワイに行く前には現地のリアル情報が欲しくなるものです!

今回はそんなアナタに素敵な便利サイトをご紹介します!

これを見れば現地のリアル情報がすぐ分かる!

 


1 現地情報が分かるライブカメラって?

現地の天候や気温、同じような旅行者がどんな格好をしているか気になる時ってありますよね?

そんな時に活用できるのが、

ワイキキライブカメラです!!

これを使用すると、『リアルタイムのハワイの様子を知る』ことが出来ます。

 

1-1. ワイキキライブカメラについて

ワイキキのメインストリートのカラカウア大通り、そこにこの『ワイキキライブカメラ』が設置されています。

このライブカメラの仕組みは、

設置されてあるライブカメラの映像をインターネットを通じて確認する

これにより現地の天候や風景、どんな服装にしているかを確認することができます。

実際に現地にあるカメラがこのようなものです。

ライブカメラ

出典:http://www6.plala.or.jp/nishida-hp/hawaiilive/HawaiiLive.html

これはワイキキビーチ前のカメラですが、この一帯の映像を届けてくれる優れものなんです。

※リアルタイムとお伝えしましたが30秒程度のラグがあります。

デュークカハナモク像のガス灯に火を付ける瞬間のような貴重な瞬間なども見ることが出来ますよ。

現地の様子チェックの為にありますが、本来は犯罪対策などの為に重宝されています。

このライブカメラ、実は結構種類がありますのでどれがおすすか、次の章からご紹介しますね!

 


2 おススメのライブカメラはコレだ!

それでは実際に”見やすいライブカメラ”のサイトをご紹介します!!

 

2-1. ライブカメラ @ ハワイ ワイキキ

Ustream

こちらは『Ustream』のサービスです。

こちらを利用するメリットとしては下記が挙げられます。

・比較的低い場所からの撮影なので通行人の服装が分かる

・携帯でも手軽に見ることが出来る

・撮影場所がDFS前なので人通りが多い

・登録やログインなどの手間が一切ない

・日本語表記なので分かりやすい

デメリットとしては、

・撮影場所が一つだけ

・カメラアングルが変えれない

 

2-2. SEE HAWAII LIVE

SEE HAWAII LIVE

次にご紹介したいのが、『SEE HAWAII LIVE』です。

http://www.seehawaiilive.com/

こちらは有名なStarwoodグループ、シェラトンワイキキやモアナサーフライダーなど有名ホテルを運営しているグループが提供しています。

メリットは下記の通りです。

・比較的低い場所からの撮影なので通行人の服装が分かる

・携帯でも手軽に見ることが出来る

・パソコンであればカメラを回して周辺確認も可能

・登録やログインなどの手間が一切ない

・撮影場所が豊富

Ustreamとの決定的な違いは、

『撮影場所が豊富な点』と『パソコンでカメラアングルが自在』という点です。

撮影場所は、

・シェラトン・ワイキキ

・モアナサーフライダー

・ロイヤルハワイアン(現在停止中)

・プリンセスカイウラニ

デメリットとしては、

・英語表記のみ

・映像の読み込みが遅い

・モアナサーフライダー以外は高すぎる撮影場所

 

気軽さと時間の手間を考えると、『Ustream』がおすすめかなと思います!!

 


3 注意点

このライブカメラを使用する上で1つだけ注意点があります。

日本とハワイの時差

日本とハワイには19時間の時差があります。

(日本が19時間早く、ハワイが19時間遅い)

日付は気にする必要がないので、単純に日本時間から+5時間で計算すれば現地時間が分かります!

(日本時間10月30日12:00は、ハワイ時間10月29日17:00です)

 


ワイキキの様子を映像で確認できるライブカメラ、いかがでしょうか?

リアルタイムでの様子や現地の旅行者の服装、天気なども把握することが出来ます。

非常に便利ですので、是非活用してみて下さい!

 

ライブカメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^