【素敵女子投稿vol.9】ハワイ島在住、綺麗な海に潜れる毎日に感謝♪

主人

素敵な女性からの投稿、またまた頂きました♪

今回はハワイ島に在住されている『NORIKO』さんからです♪

在住までの軌跡や現在のお仕事、ハワイ島の貴重な情報について教えて頂きました♪

素敵なお仕事と生活をされているので、是非参照下さい。

 


皆さんアロハ~

現在ハワイ島に在住しているNORIKOと申します。

自己紹介

まずは自己紹介したいと思います!

 


ハワイに越して2年が経ちました

主人との結婚を機にハワイ島に引っ越してきて「2年」になります。

ハワイ島

出身は千葉県の南房総です。

東京在住&専門学校(パティシエ)&仕事を経て独学で英語を学び、メインランドへ語学留学などをしました。

過去にアメリカ本土(サンディエゴ)やホノルルなどアメリカ在住歴は約5年です。

結婚前ホノルルでは、ウェディング関係の仕事をしていました!!

主人

現在は主人の仕事の手伝いをしております。

 


主人は水中カメラマン

主人の仕事は水中カメラマンです。

水中カメラ

水中撮影以外にも、ファミリーフォトやウェディングフォト、ツアーフォト撮影やリゾートホテル等のプロモーション撮影もしております。

主人は、テキサス州ダラス生まれでハワイ島には約10年前に引っ越して来ました。

ちなみにウチの旦那、

”コナの魚くん?”って言うくらい海に住んでる動物に詳しいです!

自分の好きな魚やイルカを見つけたら人の事を置いてどこまでも泳ぎに行ってしまうスーパーハイテンション白人 です。

水中カメラマン2
(会社名:ゴールデン・ネヌーイ プロダクション)
 
ロゴ
 
英語表記のみですが、このような仕事をハワイ島でしています。
 
この主人と一緒に、私自身がどのような生活を送っているかご紹介します。

 


現地生活の様子

主人の仕事が水中カメラマンという事もあり、海に潜りに行く事が多いです!

水中

ほぼ毎日です♪

特に朝の海は、水も透き通っていて魚や海亀などが活動(朝食)しているのでイルカやアザラシなどレアな動物達に出会えるチャンスが多いです。

海に行かない時は、基本的に主人のプロダクション会社のマネージングや水中写真&映像の編集をしています。最近は、趣味でコナの海岸で拾ったシーグラスを使ったジュエリーなどを作っています。

土曜日の朝に各地域で行われる、ファーマーズマーケットに行く事もあります!

ファーマーズマーケット

出典:http://www.kona123.com/keauhoufarmers.html

私が行くのは家から5分のKeauhou Farmers Marketです。

 

ハワイ島の楽しみ方

ハワイ島在住者の目から見ても、ハワイ島の

綺麗な海(ビーチ)や自然溢れる山や草原、そして夜の星空は魅力的です!

夜空

出典:http://trippiece.com/plans/2026/

特にコナエリアの海は、大きな川が無いので雨が降り海へと流れる水が全て地の下に染み込み溶岩や土などでクリアになってから海へ流れ込む為、とても透き通ってると言われています!

ビーチ

海亀やイルカ、魚はもちろん11月~2月 にかけてはザトウクジラがアラスカから子育ての為に来るため

ほぼ100%の確率でクジラを見つける事ができます。

くじら

出典:http://www.veltra.com/jp/hawaii/maui/a/13094

時に船などに乗ってもらえれば、さらにとても近い位置で見れます。

個人的にお勧めは、ワイメアやコハラエリアが好きです。高原エリアなので空気も綺麗で、小さいカーボーイタウンがとても可愛いです。

 


ハワイ島(コナ)の事情

コナは、最近空港から街までつながる道が大きく作り直されたり新しい住宅地が出来たり日々大きく変わってきてます!

噂によると、ホールフーズ(オアフのカハラモール店は日本人観光客に大人気ですね)も近々出来ると聞きました。

 


などなど、一度ではご紹介出来ないくらい沢山(ハワイ島は広い)あるので徐々にご紹介出来たらと思います。

たくさんの魅力に包まれたハワイ島に興味ある方は、是非訪れてみて下さい!!

 


NORIKOさん、貴重な投稿ありがとうございました♪

やはり実際に在住されている方のお話はリアルで、非常に説得力がありますね!
 
NORIKOさん、これからも新鮮な情報を楽しみにしております♪
 
 
 
主人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^