手

付き合いたてのカップルにおすすめ!交際を長続きさせる為の心がけ5選

付き合い始めの事は、この交際が永遠に続くと思いがち!

でも実際1年も付き合うとどうしても最初のときめきはなくなり、この人のこと本当に好きなのか疑問に思うことだってあります。

結論から言いますと、長く付き合えば、ときめきがなくなるのは当たり前!

でも安心してください!「ときめかない=付き合っても意味がない」といことではありません。

ときめかなくなっても、愛情がなくなったワケではなく、恋人の存在が当たり前になったというだけの事!

しかし、この当たり前の状態が続くと、倦怠期を迎え、最悪の場合破局することだってあります!

そこで今回は、交際を長続きさせる為の心がけをご紹介!

交際を長続きさせるにはお互いの努力が必要です!是非カップルでお読みください!

 

1 カップルで読みたい!交際を長続きさせる為の心がけ5選

1-1 リスペクトする気持ち

リスペクト

これが最も大切だと思います。

恋人としては勿論、人間として相手の事を尊敬することはかなり大切。

相手の事を尊敬していれば、ときめきがなくなってもずっと一緒にいられます。

絶対に人間は尊敬すべき点があります。

しかし、付き合いが長くなると、尊敬すべき点が見つけにくくなってしまうもの!

できれば、早い段階から、尊敬すべき点を見つけておくことが大切です!

 

1-2 見返りを求めない愛情

「こんなに愛してるんだから愛してよ!」と思う事はありませんか?

彼に対する愛情が感じられない時によく思いますが、これはただのワガママ。

単純に彼の事が好きだから、愛しているだけの事ですよね?

見返りを求めるから、男女関係はぎくしゃくしてしまいます。

愛情を注げる相手がいるだけ幸せだと思えば、ゴールインも夢じゃないですよ!

 

1-3 感謝の気持ちを忘れない

サンクス

長く付き合うと相手がいて当たり前であり、何かをしてもらって当たり前と思いがちです。

しかし、冷静に考えれば当たり前の事なんてありません。

彼が貴女のそばにいてくれることは感謝すべきことですよ!

 

1-4 束縛しない

大好きな彼だからこそ、色々と詮索したくなりますよね?

しかし束縛は破局を迎える最も大きな原因と言われています。

彼を信じるという意味でも束縛はしない方がいいですよ!

 

1-5 ある程度の緊張感を持つ

緊張感のある女性

家族のような関係もいいのですが、ある程度、緊張感を持った付き合いを心がける事はかなり重要です。

同棲しているカップルでも月に1回は待ち合わせをしてデートを楽しむなど、緊張感と刺激は大切かも?

 

まとめ

今回は、交際を長続きさせる為の心がけをご紹介させていただきました。

1年も交際が続かないという人は特に熟読してください!

できればカップルでお読みいただいた方がより効果的ですよ!

今回は、交際を長続きさせる為の心がけをご紹介!

交際を長続きさせるにはお互いの努力が必要です!是非カップルでお読みください!