男女

男女の友情って成立するの?元カレと友人として付き合う方法5選

男女の間で友情は成立するか否かは永遠のテーマです。

男性からすると基本的に男女間では友情は成立しないことが定説となっています。

男性側に、否定的な意見が多かった時点で、男女間には友情が成立しないことが証明されたようなものですよね!

でも元カレとの間には、男女間の友情は成立しやすいと言われています。

実際に元カレと友達関係を続けている人って結構多いですよね?

キライになって別れたワケではないなら、友人として元カレと付き合っていきたいと思う女子も多いはず!

そこで今回は、元カレと友人として付き合う方法をご紹介!

あくまで友人としての付き合う方法ですので、まだ元カレに未練のある方には不向きかも?

 

1 一番理解してくれる人かも?元カレと友人として付き合う方法5選

1-1 共通の友人を作る

女性

共通の友人がいる場合は、元カレと合う機会も増えるはず。

別れた後も友人関係を続けたいなら、共通の友人を作っておくことはかなりおすすめ!

まずは共通の友人を含めた数人で会うことを繰り返してみてはいかがでしょうか?

 

1-2 二人では会わない

絶対に二人で会ってはいけないワケではありませんが、別れて直ぐは基本的にNG。

友人として元カレと付き合っていきたいなら、好きという感情が消えるまでは二人で会うことは避けましょう!

 

1-3 恋人を作ってから会う

これはかなり重要です。

「恋人ができる=元彼には恋愛感情はない」という事。

つまり、友達として元カレと付き合いたいなら、完全に恋愛感情を断ち切ることが大切。

未練があるうちは友達にはなれませんよ!

 

1-4 元カレと共通の趣味を見つける

共通の趣味があればかなり強いですよね?

元カレの趣味を自分の趣味にすることはかなりおすすめ!

共通の趣味があれば元カレに自然に会えるチャンスも増えますよ!

 

1-5 冷却期間をちゃんと設ける

別れて直ぐに元カレに会うのは感情の整理ができていない為、当然NGです。

友達として付き合いたいならある程度の冷却期間を設けることはかなり大切。

最低でも三か月以上は全く連絡をとらないようにすることは必要ではないでしょうか?

 

まとめ

今回は、元カレと友人として付き合う方法をご紹介させて頂きました。

元カレはよき理解者となる可能性も大いにあるので、男女の友情が成り立つパターンが高いと言われています。

しかし、あわよくば復縁を!と考えるのはやめておいた方がいいかも?

あくまで友人として付き合いたいと思う方は参考にしてくださいね!