ニューカレドニア ホテル 特集
AREA ニューカレドニア in France

人気の楽園「ニューカレドニア」の高級リゾートホテル3選

南太平洋に浮かぶ楽園「ニューカレドニア」は、観光の中心となるヌメアがあるグランドテール島が本島となり、宝石箱のような美しさを誇る「イル・デ・パン島」、天国にいちばん近い島で有名な「ウベア島」などの離島から形成されています。

そんなニューカレドニアは、フランスの海外領土であることからパステルカラーな街並みが綺麗でお洒落なのが特徴で、ビーチリゾートとして人気なだけでなく、緑豊かな自然の美しさからリピーターの方も多くいます。

定番の観光スポットとしては、ラグーン水族館やチバウ文化センター・アメデ灯台などがあり、日本では味わうことができない素晴らしい体験をすることができます!

また、ニューカレドニアの玄関口であるヌメアには、ビーチへの近さと客室からの眺めが自慢の観光客向けのホテルが海岸傍に数多くあるので、宿泊ホテルに迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はニューカレドニアで人気の高級リゾートホテルについて紹介していきます!

穏やかな気候とお洒落な街並みが魅力のニューカレドニアへの旅行をお考えの方は、是非参考にしてみてください。

1 ニューカレドニアで人気の高級リゾートホテル3選

ニューカレドニア ホテル 

出典:https://taptrip.jp/3868/

ビーチへの近さと客室からの眺めが自慢の観光客向けのホテルが海岸傍に数多くあるので、宿泊ホテルに迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

ここでは、ニューカレドニア旅行を思う存分楽しむためにも、現地でゆっくりと安心して過ごすことができる観光客向けの高級リゾートホテルを紹介していきたいと思います!

ニューカレドニアへの旅行は決まったけれど、どこのホテルに宿泊しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

1-1 ル メリディアン イルデパン (Le Meridien Ile des Pins)

ニューカレドニア ホテル ル メリディアン イルデパン

出典:https://www.tripadvisor.jp

まずはじめに紹介するニューカレドニアでオススメのリゾートホテルは、「 ル メリディアン イルデパン (Le Meridien Ile des Pins)」です!

このホテルは、南太平洋の宝石箱と称えられるイルデパン島にあるコロニアル調の外観をしたホテルで、美しいオロ湾のビーチを見渡すことができる魅惑の プライベートアイランドリゾートです。

その眺めはまさに、最高級にふさわしい高級リゾートと言えるでしょう。

色鮮やかなターコイズブルーの海が入り組むオロ湾に面しており、多彩なアクティビティをはじめ、レストランなどの施設もゴージャスで、格別のリゾートタイムを満喫することができます。

客室は、ホテルタイプとバンガロータイプの2種類で、非日常的な空間でリラックスした時間を過ごしてみてくださいね。

1-1-1 【ホテル基本情報】

  • ホテル住所:ニューカレドニア 98832 イルデパン Baie d’Oro, BP 175
  • 電話番号:+687-265000
  • チェックイン:15:00 / チェックアウト: 12:00
  • 部屋数:48
  • URL:http://www.starwoodhotels.com
  • アクセス:イル・デ・パン空港 / 走行距離:約 10.0 km/6.21 マイル / 約20分

1-1-2 【レストラン情報】

ここでは、「ル メリディアン イルデパン (Le Meridien Ile des Pins)」のレストラン情報について紹介します!

■La Pirogue

ニューカレドニア ホテル レストラン情報

出典:http://www.starwoodhotels.com/

エレガンスな雰囲気が魅力の「ピローグ」では、トロピカルな極上のくつろぎ環境は魅力のレストラン。

青々とした植物で囲まれた石製タイルを張ったテラスからは、ビーチとオロ湾の風景を眺めながら食事を楽しむことができ、壁いっぱいに広がる開閉式窓から入る海風と自然光も相まって開放感も抜群です!

「ピローグ」の料理は、朝食はビュッフェ式になっており、焼きたてのパンや、注文を受けてから作られるオムレツ、新鮮なトロピカルフルーツにナチュラルヨーグルトなどがあり、栄養たっぷりです。

昼食には、新鮮な魚の切り身と不動の人気を誇るブーニャ料理などのアラカルト料理の他、バーベキューブッフェへの参加も可能。

夕食は、獲れたばかりのカニ、地元の巻き貝、ジューシーなロックロブスターを使った、伝統的なメラネシア料理と斬新なフランス料理を楽しむことができます。

お子様メニューとして、スパゲッティーやハンバーガーなども用意されているので、家族での旅行でも安心して楽しむことができますよ!

  • 料理:地方/郷土料理
  • 営業時間:[日曜日 – 土曜日] AM7:00~AM10:00 / PM12:00~ PM2:00 / PM6:30~ PM10:00
  • 雰囲気:エレガンス
  • 屋外席:有り
  • サーヴィングスタイル:アラカルト / ブッフェ
  • ドレスコード:リゾートカジュアル
  • 喫煙可: 屋外ラスのみで可能

■「ロンギチュード167(Longitude 167) Bar」

ニューカレドニア ホテル お土産

出典:http://www.starwoodhotels.com/

「ロンギチュード167(Longitude 167) Bar」は、屋内と屋外におよぶスペースを備えたバーで、開放的で清々しい雰囲気が魅力です。

世界各国のスピリッツとビールに加えて、斬新な特製カクテルも味わう事ができ、それらの多くに、ニアウリと呼ばれる地元の木から作られたリキュールを使用されています。

日本ではなかなか味わう事ができないので、ニューカレドニアに行った際は、頼んでみてくださいね。

また「ロンギチュード167」では食事メニューがないものの、「ピローグ」のアラカルトメニューから注文する事ができます!

  • 時間:<日曜日 – 土曜日>AM7:00~PM11:00
  • 雰囲気:開放的な雰囲気
  • 屋外席:有り
  • ドレスコード:リゾートカジュアル
  • 喫煙可:なし

1-1-3 【客室情報】

ニューカレドニア ホテル 客室情報

出典:http://www.starwoodhotels.com

  • スーペリアルーム (10室):463 平方フィート / 43 ㎡

こちらの客室はシンプルで有りながらも、洗練された空間が魅力で、落ち着いた色味でまとめられたお部屋です。

  • デラックスルーム (10室):463 平方フィート / 43 ㎡

デラックスルームは、上質や雰囲気と上品な雰囲気が特徴的で、プライベートテラスからは、ラグーンやプールを眺める事ができます。

  • バンガロースイート (25スイート):463-592 平方フィート / 43-55 ㎡

一つの家のようなプライベート空間からは、オロ湾の美しい白砂のビーチの感動的な眺めを楽しむ事ができます。

  • パノラミックバンガロースイート (3スイート):592 平方フィート / 55 ㎡

パノラミックバンガロースイートは、絶景と最高のプライベート空間を満喫する事ができ、ラグーンへも直接アクセスする事ができます。

1-2 シャトー ロイヤル ビーチ リゾート アンド スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)

ニューカレドニア ホテルシャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ

出典:https://jp.hotels.com

次に紹介するのニューカレドニアのホテルは、アンスバータ湾に面したオンザビーチリゾートの「シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」です!

「シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」の敷地内には、スパやテニスコート・日光浴チェア付屋外プールもあり、様々なアクティビティを楽しむ事ができます。

また、ゲストルームは、全室キッチン付きのコンドミニアムタイプで、部屋の向きによって見渡せる景色が異なり、ビーチフロントの客室からは、美しラグーンを望むことができます。

1-2-1 【ホテル基本情報】

  • ホテル住所:140 Promenade Roger Laroque, BP 18 716 Anse Vata, ヌメア 98807
  • 電話番号:+687-29-64-00
  • チェックイン:15:00 / チェックアウト: 12:00
  • URL:http://www.complexechateauroyal.nc/

1-2-2 【レストラン情報】

ここでは、「シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」のレストラン情報について紹介します!

■Le TAOM

ニューカレドニア シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ レストラン情報

出典:https://www.tohotravel.com/hotels/view/88

こちらのレストランは、地元の食材を使用しており、ロマンチックな雰囲気の中、食事を楽しむ事ができます。

また、食べ物とワインを調和させたテイスティングメニューがあり、さまざまな種類のフレーバーを楽しむ事ができます!

  • 料理:セミ・グルメ料理
  • 営業時間:<週7日営業>PM19:00〜PM9:30まで
  • 雰囲気;開放的な雰囲気
  • 電話番号:29 64 00

■L’ESCALEティールーム – Restaurant-Bar

ニューカレドニア シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ ティールーム

出典:https://www.tohotravel.com/hotels/view/88

「L’ESCALEティールーム – Restaurant-Bar」は、サラダ・ブルスケッタ・サンドイッチなどのシンプルなランチメニューが揃っています。

ちょっとした時間や、休憩時の利用に最適です。

また、夜はバーとしても営業しています。

  • 営業時間:[週7日営業] AM11:30〜PM17:00まで
  • 雰囲気:カジュアル
  • テラス席:有り
  • 電話番号:23 01 30

1-2-3 【客室情報】

ニューカレドニア シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ

出典:https://www.expedia.co.jp

スタンダードスイートルームからは中庭を眺める事ができ、スーペリアスイートのプライベートバルコニーは、シービューのガーデンビュー、プレステージスイートルームは、パラノマシービューと、各部屋によって外の眺めが変わるのが特徴です。

■アメニティ(スイートルーム)

「シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」のスイートルームには、充実のアメニティーが揃っています!

キッチンや調理器具もあるので、現地の食材を買って、ホテルで食事を楽しむのもいいかもしれませんね。

  • キングサイズベッド1台またはツインサイズベッド2台
  • 目覚まし時計
  • ワードローブ/クローゼット
  • 液晶テレビ
  • アイロン/アイロン台
  • ソファー
  • 国際電話
  • 無線LAN(250MO /日/部屋)
  • バスルーム
  • ヘアドライヤー
  • 設備の整ったキッチン
  • 冷蔵庫/冷凍庫
  • オーブン/電子レンジ
  • 食器洗い機
  • 電気ポット
  • クッキングプレート
  • 調理器具

1-3 ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ(Hilton Noumea La Promenade Residences)

ニューカレドニア ホテル ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ
出典:https://www.agoda.com

三番目に紹介するホテルは、ヌメア中心部から車で8分ほど、ビーチまで数十メートルで行く事ができる好立地に位置する「ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ(Hilton Noumea La Promenade Residences)」です!

このホテルは2006年築で、ゲストルームは広々でキッチン付きなので、短期滞在から長期滞在、ファミリーでの宿泊にも最適。

また、「チャペル・ドゥ・オーシャン」というガラス張りのチャペルがあるので、挙式をあげる方にもぴったりのホテルです。

1-3-1 【ホテル基本情報】

  • ホテル住所:109 Promenade Roger Laroque, ヌメア 98807
  • 電話番号:+687-2-44600
  • チェックイン:15:00-23:00 / チェックアウト: 11:00
  • URL:https://hiltonhotels.jp
  • アクセス:空港シャトルバス (24 時間対応)

1-3-2【レストラン情報】

ここでは、「ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」のレストラン情報について紹介します!

■ラ・テラス

ニューカレドニア ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ

出典:https://www.teestyle.jp

開放感あふれる屋外レストラン「ラ・テラス」は、ホテル2階、プールサイドに位置しており、有名なラグーンを眺めながら、食事を楽しむ事ができます。

フランスということもあり、フランスと南太平洋の味が融合した料理や地元産のエビを使った特製料理、日替わりメニューもあります。

  • 営業時間 :AM6:00~AM10:00 / AM11:30~PM2:00 / PM6:30~PM10:00
  • 雰囲気:開放感ある雰囲気
  • 日本語メニュー:有り
  • テラス席:有り

1-3-3 【客室情報】

ニューカレドニア ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ 客室情報

出典:https://hiltonhotels.jp

「ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」の客室は、高級感溢れる雰囲気が魅力。

まるで自宅にいるかのようなプライベート空間と、キッチンやランドリーなどの充実した設備は、ニューカレドニアでの時間をより快適に過ごす事が出来ます!

■アメニティ

「ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」の客室にも、「シャトー ロイヤル ビーチ リゾート & スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)」同様に、充実のアメニティーが揃っています!

  • エアコン
  • 衛星チャンネルつき液晶TV
  • IDD電話
  • DVDプレイヤー
  • WiFiインターネットアクセス
  • セイフティボックス
  • シャワー
  • バスタブ
  • 冷蔵庫
  • システムキッチン
  • オーブン
  • 電子レンジ
  • トースター
  • コーヒーメーカー
  • 食器類
  • 食器洗浄機
  • 洗濯
  • 乾燥機
  • ドライヤー
  • アイロンとアイロン台

まとめ

今回は、ニューカレドニアで人気の高級リゾートホテルについて紹介しました。

ニューカレドニアは、フランスの海外領土であることからパステルカラー街並みが綺麗でお洒落なのが特徴で、ビーチリゾートとして人気なだけでなく、緑豊かな自然の美しさからリピーターの方も多くいます。

また、ビーチへの近さと客室からの眺めが自慢の観光客向けのホテルも多いニューカレドニア。

宿泊ホテルに迷ったら、是非参考にしてみてくださいね。

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう