立入禁止の島?ハワイのニイハウ島には魅力がいっぱい♪

ニイハウ島

ハワイの島の中で立入禁止の島があるのをご存じですか??それが今回紹介する『ニイハウ島』♪実はこの島、個人が所有しているということで勝手には島に上陸することは出来ません!そんな不思議な島の紹介をさせて頂きます!!

 

1 ニイハウ島について

ニイハウ島

Photo credit: levork via VisualHunt / CC BY-SA

こちらのニイハウ島、冒頭でも伝えましたが『個人所有』となっている島です♪簡単に言うと、個人の家なので一般人は許可なく上陸することは出来ません!!

ニイハウ島

Photo credit: Nemo’s great uncle via Visualhunt.com / CC BY-NC-SA

この島には島民がしっかりと生活をしています。ただし人口も減ってきており、現在では200~100人とも言われています!!異国からの刺激を受けていないので、生活は先住民そのままです。電気なしの自給自足、共通言語はハワイ語で話をしているそうです。

 

2 個人所有の個人とは何者?

ロビンソン

出典:http://www.knudsentrust.org/history-of-stewardship/index.php?page=04

この個人所有というのは、もちろん背景があります。1863年にカメハメハ大王4世ニイハウ島を売りに出します。その時にカウアイ島のエリザベス・シンクラーという方がニイハウ島を購入しました。その金額なんと1万ドル!!かなり安価な料金ですね!!その子孫である『ロビンソン家』が、

○ハワイアンの文化を必ず守る

という約束のもと、今でもハワイアンの生活を続け文化を守り続けています!!

街

出典:http://www.niihauheritage.org/niihau_history.htm

こんな背景があるので、一般の方は立入禁止なんですね。ちなみに、ニイハウ島の住民はほかの島に訪問することは許されているそうです。

 

3 ニイハウ島に行けるチャンスとは??

上陸

Photo credit: Keltron – Thanks for 10M Views! via Visual Hunt / CC BY-ND

実はこのニイハウ島に行けるチャンスがあります!!島民のためにロビンソン一家は、医療救助のためにヘリコプターを購入したそうです。このヘリコプターの維持費をまかなうために、『ニイハウ島ツアー』をスタートさせました!!参加条件は以下の通りだそうです!

○最低でも5人参加じゃないとNG
○参加費用は1人$385

ニイハウ島のヘリ

出典:http://www.mo-hawaii.com/category/other/neighbor/42187

その発着地は、カウアイ島のポート・アレン空港です♪どんなツアーになるんですかね??

ニイハウ島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryo

THE BUCKET LIST運営代表、夢追人、冒険家、起業家。 誰のものでもない自分の人生における、BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)を一つでも多くやり遂げ、心豊かに仲間と笑い合いながら、「昨日よりも今日、今日よりも明日が楽しくなる」自分史上最高の毎日を迎えたい。 そういった想いを一人でも多くの人と共有し、夢を一緒に叶えられるSNSサービスを創るためにSynchronicity株式会社を共同創業。自分自身の夢を叶えることにも全力で取り組み、皆んなの夢も全力で応援して最高の人生づくりをサポートします^^