気を付けた方がいいかも?オフィスで男性社員に勘違いされる行動5選

全然その気はないのに何気ない仕草や行動で「俺の事好きなのかも?」と勘違いさせることもあるみたいです。

今回は結構やってしまいがちな男性を勘違いさせるオフィスでの行動をご紹介。

該当するような行動を頻繁にとると、男性を勘違いさせるだけではなく、誰にでも思わせぶりな態度をとる女子だというヘンな噂が広がるかも?

1 気があるのかな?とオフィスで男性社員に勘違いされる行動

1-1 恋愛相談をする

相談

え?恋愛相談くらい姉妹でもしますけど…と思いますよね?

でも男性は違うんです!

「恋愛相談する=自分に好意を抱いている」と勘違いする男性は本当に多いそう。

職場での恋愛相談はしっかりと相手を見てからしましょう!

 

1-2 誕生日を覚えててくれた

女子は友達の誕生日を覚えていてお祝いすることも珍しくないですよね?

「あっ!今日誕生日だよね!おめでとう」の一言で勘違いする男性は結構多いみたいです。

「誕生日を覚えている=気がある」と勘違いするそう!

最近では覚えてなくても勝手にSNSが教えてくれるのに、男性は本当に単純ですね!

 

1-3 下の名前で呼ぶ

女性

下の名前で呼ばれるとぐっと距離は近くなりますよね?

でも友達ならまだしも、オフィスでは基本的に名字で呼んだ方がいいかも?

特に同期だからという理由で下の名前で呼び続けていると誤解を招くことにもなりかねませんよ!

 

1-4 ボディタッチ

女子同士のボディタッチは当たり前ですが、男性には基本的にNG。

間違いなく勘違いさせてしまいますよ!

その気がないなら触らないようにしましょう。

 

1-5 「彼女はいるの?」の質問

女性

「彼女がいるかどうかを気にしている=自分に気がある!」と都合よく解釈する男性はかなり多いみたいです。

深い意味なんてないよ!と思いますよね?

でも男性には意外と通じません!

勘違いされない為にも職場では、深めなプライベート話は避けた方がいいかも?

因みに男性が自分のプライベートな話を積極的にする場合は、あなたに気がある証拠ですよ!

 

まとめ

「え?こんな事で勘違いするの?」と思う行動が結構ありませんでしたか?

そうなんです!男性は結構単純なんです!

しかし、全然その気がないのに勘違いさせても何となく気の毒ですよね?

誤解されて告白されたら気まずいだけです!

毎日通う会社で気まずい思いをしない為にも、男性を勘違いさせないようにした方がよさそうですね!