タヒチ ホテル おすすめ

タヒチのホテルは贅沢な水上コテージ!おすすめ8選

青々としたラグーンやその上に立つ水上コテージは、世界中のハネムーナー(新婚のカップル)やトラベラー達から永遠の憧れの地として人気が高いタヒチ。

そんなタヒチに観光する際に大事なのが、何と言っても宿泊するリゾートホテルですよね。

そこで今回は、島別に厳選したオススメのリゾートホテルをご紹介します。

1 タヒチ島の水上コテージ

タヒチ島はフランス領ポリネシアで最大の島です。

首都はパペーテで、タヒチの国際線が唯一通っているタヒチ・ファアア国際空港もタヒチ島に位置します。

タヒチ島は大小2つの島から形成されたヒョウタンのような形をしており、大きな方の島が「タヒチ・ヌイ」、小さい方がタ「ヒチ・イティ」です。

フランス文化の混ざったホテルやレストランなど、様々な観光地が密集しています。

1-1 インターコンチネンタル リゾート タヒチ(InterContinental Resort Tahiti)

タヒチ ホテル インターコンチネンタル

出典:https://www.tohotravel.com/hotels/view/128

最初にご紹介するのが、CNNが選ぶ「世界のベストビーチ50」で1位に輝いたことのある、マティラビーチに建つ高級リゾートです。

空港から車で約5分とあって、観光地へも近くアクセス抜群。

客室は決して大きくはありませんがコンパクトにまとめられていて、遠浅のラグーンの上に建てられているため、客室からすぐにシュノーケリングなどを楽しむことができます。

さらに、広大な敷地にはゴルフ場、テニスコート、プールなどのアクティビティも備わっているのも人気の理由の1つです

敷地内にはレストランもあり、美味しい食事も楽しめます。

1-2 マナバ スイート リゾート タヒチ(Manava Suite Resort Tahiti)

タヒチ ホテル マナバスイートリゾートタヒチ

出典:https://www.craft-tour.jp/beach/tahiti/hotel/tahiti_4.html

タヒチ島の西岸に位置し、ラグーンの先端に建っています。

空港から車で約5分、首都のパペーテの中心地からは約10分と、とても便利な立地です。

このホテルのおすすめといえば、なんと言っても大きなプール。

タヒチ島で一番の大きさを誇るプールは、ラグーンに面しており、開放感が溢れています。

客室は洗礼されたシンプルなデザインで、簡易キッチンも備わっているとあって長期滞在におすすめです。

1-3 タヒチ パール ビーチ リゾート(Tahiti Pearl Beach Resort)

タヒチ ホテル タヒチパールビーチリゾート

出典:https://www.booking.com/hotel/pf/radisson-plaza-resort-tahiti.ja.html

南国テイストで造られた客室は、全室オーシャンビューで広いテラスが付いているので開放感抜群です。

そしてこのホテルの特徴は、何と言っても「ブラックサンドビーチ」の黒い砂と真っ青なラグーンのコントラストの美しさです。

溶岩が溶けた黒砂でできているため、砂浜を掘ると温かいのも日本では味わえない体験です。

8室しかない洗礼されたトリートメントルームでは、至福の時間を味わうことができますよ!

2 ボラボラ島の水上コテージ

タヒチ ホテル ボラボラ島

出典:https://tahiti-weddingbell.com/hotels/borabora-hotels

ボラボラ島は国内線でタヒチ島から北西約250km、1周約30kmの本島と周囲を約40kmの環礁が囲む島でハネムーナー(新婚のカップル)にとって憧れのビーチリゾートです。

無数のグラデーションを放つブルーラグーンや、その真ん中にそびえ立つ名峰オテマヌ山の織りなす景色から、「太平洋の真珠」とも称されています。

そんなボラボラ島にはあまり観光地が多くはないですが、その分手つかずの自然を楽しんだり、水上コテージでゆったりとした時間を楽しむ人が多いです。

2-1 インターコンチネンタル タラソ スパ ボラボラ(InterContinental Bora Bora Resort & Thalasso Spa)

タヒチ ホテルボラボラ島 インターコンチネンタル

出典:https://tahiti-weddingbell.com/hotels/borabora-hotels

ボラボラ島でまずおすすめするのが、ボラボラ島本島から東側にあるモツに位置する5つ星のラグーンリゾートです。

83室の客室は水上コテージのみで、その広さは100㎡もあります。

ボラボラ島のシンボルであるオテマヌ山や、青々としたラグーンをベッドから見渡すことができる設計で、なんともロマンチックな雰囲気を味わうことができます。

2-2 ボラボラ・パールビーチ・リゾート&スパ

タヒチ ホテルボラボラ島 パールビーチリゾート

出典:https://www.craft-tour.jp/beach/tahiti/hotel/bora_2.html

ボラボラ島の北西部のモツ・テヴァイロアに位置するこのホテルは、名峰オテアヌ山とパヒア山を眺めることのできるゆったりとした空間の静かなリゾートです。

41棟の水上コテージの他に、水上バンガローエンドオブポンツーン9棟、ガーデンプールスィート20棟の客室が用意されています。

どれもタパの木を使用した、南国テイスト溢れる客室です。

水上コテージのデッキからはラグーンに直結しており、さらに客室にはガラスパネルも用意されているので、天板を外すと魚たちに餌付けをすることができます。

日本語対応のスタッフも駐在しているので、宿泊の際も安心です。

2-3 ソフィテル ボラボラ プライベートアイランド

タヒチ ホテル ソフィテルボラボラ

出典:https://www.tohotravel.com/voices/view/141

ボラボラ本島の南東に位置し、島を周回できる道路に面しているので、利便性が抜群なリゾートです。

ボラボラ島でとても人気が高いマティラ岬の近くにあり、本島側とモツ側が用意されている94室の客室は全てバンガロータイプで統一されています。

館内全域で無料Wi-Fiが利用でき、さらに空港トランスファー、ミニバー、シュノーケリングやカヤックのレンタルも無料で利用可能です。

美しいコーラルラグーンで、シュノーケリングをしてみてはいかがですか。

3 モーレア島の水上コテージ

タヒチ ホテル モーレア島 

出典:https://www.tabikobo.com/area/tahiti/moorea/

モーレア島はタヒチ島から18km西に向かった島で、首都パペーテから国内線でわずか10分の場所に位置します。

モーレア島の美しい自然は、数百万年前に起こった海底火山の噴火によって生まれたもので、タヒチ島をこよなく愛した画家ゴーギャンが「古城のようだ」と例えたほどの雄大さです。

映画「南太平洋」のモデルともなった山々があり、その景観は隠れ家リゾートのような雰囲気があります。

島の北側は眺望がいいためリゾート施設は北側によっており、オプノフ湾やクック湾の壮大な景色は「タヒチの中で一番美しい」と言う人も多いです。

ヒルトン モーレア ラグーン リゾート & スパ

タヒチ ホテルモーレア島 ヒルトン

出典:https://tahiti-weddingbell.com/hotels/moorea-hotels/hotel-hiltonmoz

モーレア島では唯一の5つ星ホテルです。

浅めのラグーンは透明度がとても高く、珊瑚礁も沢山あるため、魚がたくさん生息しているのでシュノーケリングにぴったり。

そんなラグーンを、開放感溢れる水上コテージから見渡すことができるなんてなんとも贅沢です。

ファミリーでの宿泊も多いので、お子さんがいても安心して宿泊できます。

4 テティアロア島の水上コテージ

タヒチ ホテル テティアレア島

出典:https://www.tohotravel.com/p/tahiti/tetiaroa

テティアロア島は、タヒチ島から北西へ約60kmの場所に位置しており、古くから変わらない美しい自然や様々な動植物の生態系が残る環礁です。

かつてタヒチの王族の避暑地として利用されており、1967年からは20世紀最高の俳優とも称されていたマーロン・ブランドが所有していたことも話題になりました。

ザ・ブランド(The Brando)

タヒチ ホテル ザブランド

出典:https://tabisuke.arukikata.co.jp/album/22612/items/zoom/256861?page=25

テティアロアとう唯一のプライベートリゾートホテルです。

2004年にマーロン・ブランド(20世紀の名優)が亡くなって以降、空港すらも閉鎖されていましたが、2014年にザ・ブランドが開業して以来また盛り上がりを見せています。

レストランでは絶品のフランス料理が楽しめ、ビーチ沿いのバーに行けば潮風がそよいで、ゆったりとした時間を味わえます。

まとめ

いかがでしたか?

タヒチには、本島を含めて離島にも様々な高級リゾートホテルがあります。

ぜひタヒチに行った際には、贅沢なプライベート間たっぷりのホテルに宿泊してみて下さいね。

FOLLOW ME

この記事が気に入ったらいいね!をしよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう