ハイジニーナをやっぱりやめたい!っていう人におすすめのアンダーヘアウィッグ

時代はハイジニーナ(パイパン)と言われる程、今や日本でも局部の永久脱毛が当たり前の時代になりつつあります。

また、男性からも「清潔感があって好き!」という声も多く、こぞって人気となっています。

しかし!実は「遊び慣れているみたいで嫌」「子供みたい」となかなか理解がない人も多く、

いざVIO脱毛にチャレンジして全部なくしたかと思いきや「やっぱり戻したい!!」という人がかなりいるそうです。

一度永久脱毛してしまえば当然もう殆ど生えてこなくなるのが当たり前なので、もう戻りたくても戻れないというのが基本ですが、実はこれあるアイテムで解決できちゃうんです。

それが、アンダーヘア専用ヘアコンタクト!いわゆるつける毛です!

彼氏の前ではツルツルでもいいけど、女子同士の温泉など、大勢に見られるのは恥ずかしい!という方はこういう方法もありですよ!

 

アンダーヘア専用ヘアコンタクトって?

アンダーヘア

アンダーヘア部分に貼って毛をあるように見せるシール式のヘアウィッグ!

なんとハイジニーナが毛の合った状態に戻れるアイテムなんです。

大人数での温泉、プール、など、裸を見られるシーンがある時の恥ずかしさをなくすためのウィッグです!

もちろん、濡れてもOKですし、特殊なテープで貼っている事は目立たないためとにかく自然な状態にすることができるんです。

 

使い方

ご使用前に取り付け部位の毛をきれいに剃ってから、洗って下さい。

洗った後に乾いたタオルでしっかりと拭いて下さい。剃毛後、取り付け部位にローションやクリーム等を塗ると吸着しにくくなる原因となります。

 

立った姿勢で鏡を見ながら、本製品の剥離紙を付けた状態で、取り付け部位に当てて貼る位置を確認して下さい。大きいと感じた箇所があれば、フッ素加工されたハサミを使用してカットして下さい。

丸い透明フィルムを持って、ゆっくりと剥離紙から本製品をはがして下さい。その際、両端に付いている丸い透明フィルムも全て剥がして下さい。本製品は使い切りタイプのため、貼り付けたら再装填・張り直しが出来ませんので十分ご注意下さい。

剥離紙から全て剥がした本製品の左右の端をつまみます。次に、立った姿勢で前かがみになり取り付け部位を見ながら、性器の真上からゆっくり丁寧に装着していきます。この時、下から上に貼っていくのがポイントです。

下から半分くらい装着したあと、引っ張り過ぎないように本製品を少し左右に伸ばしながら馴染ませて張り付けていきます。

装着部分を指先でトントンと叩くように抑えてから、手のひらで10秒ほど軽く押さえると本製品と肌が馴染みきれいに仕上がります。装着直後はシートが反射しやすく目立って感じることがございますが、使用経過と共に馴染んでいきます。

 

 

公式サイトはこちらから!

【ヴィーナスヴェール】

まとめ

アンダーヘアにまでウィッグが登場し、なかなかすごい時代になりましたね。

永久脱毛でツルツルが流行っている中、やっぱりまだ抵抗がある方がいたり、大勢の前で見られるのは恥ずかしい!というのは普通気持ちですよね。

この日だけは今までに戻したい!という方は是非参考にしてみてください!